スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆乳飲み比べ

最近、豆乳の飲み比べにハマっております。
もともと昔からある調整豆乳は子供の頃から飲んでいたのですが、最近の様々なバリエーション展開されているのがふと気になりまして。
昔は黄緑のパッケージといえば紀文豆乳だったのに、近年キッコーマンに業務を委譲してしまったみたいです。マイナーチェンジだけしたパッケージで今はキッコーマンになっています。
そんな各種の味くらべ覚え書き。点数は5点満点、飲んだ順。

黒ごまきなこ……5 大変好み。リピート確定。
マロン……4 驚くほどマロン。食事にはちょっと甘すぎるかも。
アーモンド……3 チョコととても合いそうな味。おやつ向き。
ココア……2 ココアの味がとても薄い。もっとココア寄りでもいい。
バナナ……3 可もなく不可もない優等生タイプ。3個パック売りには理由がある。
爽香(さわやか)杏仁……4 ネタ枠に見せかけて意外に健闘。食事にも割と合う。
バニラアイス……3 ネタ枠に見せかけて(以下略)なお溶かしたアイス感は否めない模様。
白桃……4 普通にジュース。おやつにどうぞ。

あと、無調整豆乳も飲んだんですけど、こちらは全く自分好みではありませんでした。豆乳らしい味が一切しないではないですか!
プレーンならやっぱり昔ながらの豆っぽい豆乳の味が良いです。
まだまだ買い置きがあるので、1日1本ずつ試していくつもりです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。