スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡崎城攻略

先日の三連休、愛知県は岡崎城まで行ってまいりました。
当初は駿府城にちょっと行って戻ってくるつもりだったのですが、もう少し足をのばして浜松城を目指そうと予定変更。浜松城付近には三方原の合戦場もありますしね。(家康が信玄にボロ負けして命からがら逃げ帰ったあの戦)
で、東名高速で浜名湖付近まで来た時、岡崎の案内板が出ておりまして……あと一息だし行けるんじゃないかと、ついつい向かってしまったわけです。(もともと岡崎城には連れの方が行きたがっていたので)
……結局、車で片道6時間かかりましたとさ。本当に岡崎城だけ見て帰ってくるだけでした。もう少し時間があれば帰りに浜松城に寄りたかったんですけど。
しかし岡崎城、家康公の生まれ育った城だけあって、かなり観光に力を入れておりまして。ぱっと見て帰ってくるというわけにいかなかったんですよね。


表門には大きな門松。



「出世ベンチ」には竹千代と家康。


「しかみ像」の石像まで。(三方原で大敗した後に描かせたことで有名な肖像画を石にしちゃいました)




全国各地にいる「おもてなし武将隊」、ここにも「葵武将隊」がおりました。
帰りに槍の練習中の本田忠勝に遭遇。


岡崎城、敷地内の整備は見事でしたが、天守閣自体はだいぶ小ぶりで、重厚さは感じられません。でも、展示などは力を入れていて見ごたえがありました。「決戦!関ケ原」の人形シアターは結構面白かったです。(岡崎城関係ないけどね!)



行きと帰りに浜名湖SAに寄りました。帰りはすでに日が落ちかけています……高速からぐるっと回って、上りも下りも同一のSAに入れるようになっているんですね。SA内レストランのうなぎはかなりお高いのでフードコートで済ませました……代わりにうなぎパイ買ってきましたよ(苦笑)

とりあえず岡崎城は制覇したので、次こそは浜松城・駿府城を攻略してこようと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。