スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013ミュージアムまとめ

年末にまとめようと思っていましたが、結局できなかったので改めて2013年のミュージアム巡りをざっと振り返ります。



1/16 始発電車を待ちながら(東京ステーションギャラリー)
3/2 明治天皇御下命「人物写真帖」(三の丸尚蔵館)
4/19 ラファエロ展(国立西洋美術館)
5/11 ミュシャ展(森アーツセンターギャラリー)
5/30 幸之助と伝統工芸展(パナソニック汐留)※内覧会
6/25 浮世絵展(三菱一号館美術館)※内覧会
6/29 レオナルド・ダ・ヴィンチ展(東京都美術館)
6/29 エミール・クラウス展(東京ステーションギャラリー)
7/6 プーシキン美術館展(横浜美術館)※内覧会
7/12 小林古径記念美術館(上越旅行時)
7/13 北斎館・高井鴻山記念館・おぶせミュージアム(小布施旅行時)
7/27 和様の書(東京国立博物館)
9/13 ルーヴル美術館展(東京都美術館)※内覧会
10/3 三菱一号館美術館名品展 ※内覧会
10/14 ミケランジェロ展(国立西洋美術館)
11/16 京都展(東京国立博物館)
11/30 ターナー展(東京都美術館)
1年間で19回。去年は結構回れた方だと思います。そのうち内覧会も5回ありましたしね。ありがたいことです。

ベスト3を挙げると、
1 エミール・クラウス展
2 浮世絵展
3 三菱一号館名品展
といったところでしょうか。三菱が去年は強かった。
今年は初っ端から英国美術展が2つもありますし、いろいろと楽しみです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。