スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅ればせながら進呈します

本当に今さらという感じではありますが、ようやく図書館に寄贈することができました。共著本2冊。
ええ、例の「騒人の刺客」と「Colors」です。すでにどちらも企画元のサイトがなくなっているんですけどね。えらい長いこと放置していたものだと思います。
図書館に行く回数がめっきり減ってしまったのと、行く時に持っていくのを忘れていたのが原因です。
それと、ピンで出るかもしれなかった幻の本も一緒にと思っていたのに、その話が流れてしまったので、もういいやと放置してしまったりするのですけどね・・・ふっ。(遠い目)

「著者なんですが、こちらの本を置いていただけますか?」と言うのは、さすがにちょっと恥ずかしかったです・・・よ。(汗)
そして、そんな時に差し出す名刺というものがないことに、ハタと気づく。とはいえ、たとえ持っていても(無関係な)勤務先の名刺ではおかしいですしねえ。自分で作っておくべきなのか。でも普段、絶対必要ないよな。

まあそんなわけで、地元の図書館に自分の足跡を残してしまったわけですよ。さて、手に取って読む人がいるのかどうか。(汗)

ちなみに今回は、平野啓一郎の「葬送」全2巻を借りてまいりました。平野氏は例の「日蝕」しか読んだことがなく、それもちょっと微妙な感じだったのですが(汗)、今度のはショパンとドラクロワの話だということで、気になっていたのですよ。
・・・でも本当は、ショパンよりもリストのほうが好きだったりするのですが。曲ならば。(しかしねえ、失神する女性が続出するほどのアイドルピアニストってどんなんだよと言いたくなる・・・ピアノの魔術師リスト(汗))

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。