テンペスト

うわっ、気づいたらもう1ヶ月半くらいブログ放置してましたね!
すみません!!
いや、ネットには繋いでも違うことしてたりで。
あと、PC自体は1週間に1度開くかどうかという状況でしてね……


さて6月の記事で幕末ドラマに心躍らせていたわけですが、この夏はBSプレミアムの「テンペスト」が熱いです!
これも時代的には幕末ですが、琉球が舞台なのでまったく普通の幕末物とは異なります。かろうじて薩摩藩士がからむくらいで。

主人公は才色兼備で国を憂える少女・真鶴。成長して官吏となるため、自らを清国の宦官と偽り、試験に合格して宮中に入ります。
すでに最初の段階から突っ込みたいことばかりではあるのですが(そもそも後宮まで出入りできる宦官の身体検査がなぜないんだとか)、回を追うごとにその凄さは増しています。

宦官(男装)→失墜して島流し→踊りがほめられて宮中へ(女装)→なぜか側室試験を受けて後宮入り→宦官に戻って返り咲き←イマココ

いや、返り咲くのは今日の放送分ですが、次回予告ではしっかり官服に戻っていたので。

ストーリーも凄いですが、主演の仲間さんもかなりごくせん入っていて、違う意味でも面白いです。
BSなのであまり観ている人がいないのが寂しいですが、地上波放送されれば是非観ていただきたいなと思います。地上波に下りてくるのかねえ……(蒼穹の昴は地上波でも放映されましたが)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する