温泉(?)潜入レポート

この前の連休、箱根の温泉に行ってきました。

温泉……

というか、「温泉テーマパーク」です。

箱根小涌園ユネッサン


公式サイトを見てもらえばわかると思いますが、水着でワイン風呂だとかチョコレート風呂だとかコーヒー風呂だとか、かなり異色の風呂で遊ぶ……というような感じです。

9時開園なのですが、連休で高速道路が混むことを考え、早めに出発。
電車・バスという手もあるのですが、駅から遠くてバスがあまり便利でなさそうだったので(シャトルバスはなく、路線バスもあまり本数が多くない)、車で行くことにしました。


寒い時期にはやはり温泉。
神奈川といえばやはり箱根。

そう……

それは確かにそうだったのです……


が!!


最初に立ちはだかった障害。それは……山道!

箱根が曲がりくねった山道を行くことは当然知っていたのですが……
そう……山といえばこの時期、当然考慮しておかねばならなかったのが、「雪」。
信州人としては当然のことだったのですが、自分の車じゃないとそこまで気が回らないし(というか実家の車は一年中スタッドレスなんで)、街内では必要ないので忘れていたのですが、思いっきりノーマルタイヤだったんですよね。

うおおおアイスバーーーーーン!!!

いやもうかなりドキドキしながら行きましたよ。(汗)
料金を節約しようと御殿場から回ったのがいけなかったのか……いや、どっちみち山には雪が残っているはず……

いきなりスリルとサスペンスを味わいながら湯けむりの立ちのぼる温泉へ。


「館内は温度を一定に保っているので、水着と館内着(貸出)のみでご利用いただけます」
とのことだったのですが……



寒っ!!!



むちゃくちゃ寒いですよ館内!!!
震えながらまず向かったのが、室内プール。

……ん?

そう。
普通に温水プールなんですよね。
名前は「神々のエーゲ海」というんですけど。


まあ、最初はこんなものかと次へ。

浮遊風呂
プリンセス・テンコーがプロデュースしたらしい、「カナヅチでも(強制的に)浮かぶ風呂」。多分、塩分濃度を上げてるんでしょうけど、そのため入ると肌がちょっと痛くなります。(汗)

温水プール
今度は正真正銘のプール。普通に25mプール。しかし「水温29℃」とあるけど絶対嘘です。冷てえええええ!!!(死)
しかも入ってすぐ、「定期調整のため、プールから出てください」と。寒いよ!死ぬよ!!


ということで、あったかい風呂に入るべく、別のエリアへ向かいました。

そこは……

屋外。



さささささささ寒ーーーーーーーーーーーーーーー!!!!



濡れた水着一丁で外をウロウロ歩くとは何の拷問ですか。
しかもコース、結構長いんですよね。しかし目玉(?)のワイン風呂、酒風呂、お茶風呂、コーヒー風呂、五右衛門風呂等はすべて外にあるため、ここまで来たら入らないわけにもいかず。

山の中のせいか階段や段差も多く、ガタガタ震えながら「温泉散歩コース」を歩きました。何か絶対趣旨が間違ってると思う……

他にも滑り台みたいなのもあるみたいなんですが、もはや我慢も限界。
五右衛門風呂も大きくしたがために普通の風呂になっているし。(苦笑)

そんなこんなで屋内へ戻りました。

残るは「古代ローマ風呂」。

確かにローマ風の「柱」の残骸みたいなオブジェが置かれていました……
けど、実際の古代ローマ時代は「残骸」ではなく普通の柱なのでは……?(汗)
それは「遺跡」というのではないかと激しく突っ込みたくなりました。

ローマ風に入るためには、「冷水浴」コーナーも設けられていましたが、当然パス。死亡確定です。

お風呂自体は……まあ、普通かな~という感じでした。温泉といってもみんなプール状態ですしね(汗)


予定ではもう少し長居するつもりでしたが、いろいろ激しく疲れたので、2時間ほどで帰ることにしました。


教訓。
温泉テーマパークは夏に来るべし。

何で温泉に来てガタガタ震えて凍えねばならんのでしょうか。(苦笑)


あと、ほとんどが子連れの家族かカップルばかりということも追記しておきます。男同士、女同士は滅多に見かけませんでしたね。一部、男グループを発見しましたが……とても居たたまれない感じでした。(汗)
女性のみグループは見かけなかったので、ナンパすら不可能な状況だと思います。夏は別かもしれませんがね。


で、帰りに看板が気になった「武士(もののふ)の里美術館」という謎すぎるところに寄ってきてしまいました。(苦笑)
鎧兜が主に展示されているのですが、レプリカの方が多いような……
まあ、ちょっとしたネタで立ち寄るのはアリかと思います。(笑)
学芸員のいるような美術館ではないので、だいたいのところは想像通りだと思いますが。


そんなこんなで温泉潜入レポートでした。

コメント

>ちゅん吉さん
おお、以前に行かれていたのですね~
キャラ名はわかりませんでしたが、微妙にゆるいキャラはあちこちにいましたね……(苦笑)
何をモチーフにしているのか謎でしたが;;
カレー風呂はなく、期間限定でチョコ風呂があったみたいですが、寒すぎてそのエリアまでは行きませんでした。それでも凄く混んでましたよ……寒いのに……


>きょうさん
とりあえず寒い時期にはオススメできません。山の方は、春も秋も寒く感じるように思います(ええええ夏季限定!?)
しかし実質は温水プールなので、ネタのため以外なら、箱根の温泉宿とかの方がゆっくりできると思います。とりあえず子供であふれ返ってて、ゆっくり漬かるのはムリ(汗)

2010/01/18 (Mon) 17:24 | 遼 #XggCOD8. | URL | 編集

大冒険(?!)お疲れさまでした~。
箱根にはこんなユートピアが隠されていたのですね!すごいです……!
うっかり私も行ってみたくなりましたが、冬に行くのだけはやめようと学習しました。冬の箱根自体はそそられるのに……!

2010/01/15 (Fri) 22:10 | きょう #QjtTlS4. | URL | 編集

ゆねっさん!!懐かしいなあ・・・昔子どもたちと行きましたわ。ぼざっぴい(?)とかいうキャラ一家がそこら中にいませんでした?
うちが行ったのは秋でしたが、外は結構寒くて、足が凍えました。カレー風呂とかいうのに入りましたよ。
出たらカレー臭くなった(lll゜Д゜)
玩具のジャガイモや人参がぷかぷか浮かんでまして。子どもは喜んでましたが、水着にもカレーの匂いがしみこみました。
空いてれば・・・まあいいかも・・

2010/01/15 (Fri) 21:45 | ちゅん吉 #qx6UTKxA | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する