スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徘徊日記

昨日はなぜかひっそり秋葉原を徘徊しておりました。
いや、上野の帰りにちょっと寄ってみただけなんですけどね。
降り立つのは2回目。しかも前回はヨドバシに行っただけという。

今回も少し歩いただけですが、すでに駅に着いた時点からかなりカオスってることは理解できました。
お昼はレストラン街に入ったのですが、お寿司屋さんのランチメニューはかなり美味しかったですよ。山国に住んでいると、こういうところの海の幸がとても新鮮に感じます。(山は山で、川魚も結構好きなんですけどね)

で、あまり入るのにためらわれるようなところには立ち寄らず、ソフ○ップとブッ○オフくらいしかろくに見ていません。
それでもやはり、品揃えに地域の性質というものがよく表れるな~と思います。
ブッ○オフは、見かけるとつい立ち寄ってしまうのですが、店舗によって性格がかなり異なるのが面白いですね。

で、どっかの店舗で見かけたDVDに思わず目が留まりました。



「ブーリン家の姉妹」

タイトルよりも、ジャケットの3人に。

ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ

ええええええ
何そのキャスティング!!!

しかも中身は、イギリスのテューダー朝、ヘンリー8世とその王妃姉妹の物語……。
そしてその間の子供は、後のエリザベス1世ですよ!

こんな映画あったんですか!? え、去年!?
多分、田舎の方には来ていない……全然知りませんでした。
DVDは買わずに帰ってきたんですが(そんな)、いずれレンタルで観るつもりです。


あと、早くもレッドクリフのブルーレイが中古で出てたんですけど……
ツインパック買おうかなーと思ってましたが、少し待てば安く手に入りそうですね(苦笑)


……そしてキングダム・オブ・ヘヴンが500円で売られているのを見て、泣けてきた。

コメント

そうでしたか!
ますます観たくなってきました。
ああ、こうしてリストがまた増えてゆく……(苦笑)

現在、手元にある「プライドと偏見」のDVDも消化できずにいるんですけどね……;;
(この前録画したナイトミュージアムも……)

イギリス史の映画って、(歴史とは言いがたいけど)アーサー王のを2本くらいしか観たことないので、とても気になっています。
実はエリザベスもまだ観ていません(汗)

2009/08/20 (Thu) 23:16 | 遼 #XggCOD8. | URL | 編集
ブーリン家の姉妹

『ブーリン家の姉妹』面白かったですよー。
題材が題材だけに喜んで見に行きました。
残念ながら歴史に完全に忠実というわけではありませんが,
それでも歴史好きにはたまらない映画だったと思います。
是非是非ご鑑賞を。
お勧めですよー。
特にキャサリン・オブ・アラゴンの描かれ方が好きでしたね。

ちなみにキャサリン・ハワードを主人公に据えた続編も噂されています。
こっちも結構楽しみ。

2009/08/20 (Thu) 20:32 | 森山樹 #eySGDur2 | URL | 編集

あ、それも観たかったんです!
しかし引っ越し直前の頃で、映画どころではなく……そのままになっていました(汗)

またDVDチェックしておかないと(笑)

ありがとうございます!

2009/08/20 (Thu) 09:58 | 遼 #XggCOD8. | URL | 編集

ナタリー・ポートマン主演の映画では

画家のゴヤを主人公にした映画『宮廷画家ゴヤ』が出色でしたよ。



ミクシーのコミュニティー、『美の巨人たち』でも皆さん行かれ、感動したようです。

http://mixi.jp/view_event.pl?id=39474838&comm_id=12201

2009/08/20 (Thu) 09:39 | わん太夫 #5yAcXYjY | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。