スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「フェルメールの暗号」~光の天才画家の作品と生涯の謎を解く~

観ました。
感想、一言で言うと、

エエーーーーーーーーーー!!!

何かいろいろ突っ込みどころ多すぎて、どこからどう言えばいいものかワカラナイ・・・


とりあえず、初耳な人にはわかりにくい構成で、元からのファンにとっては物足りない内容であることは間違いありません。
ま、この手の番組は特番になればなるほど、そうなるものなんですけどね。
でも、恨みの深い「愛のエルミタージュ」ほどヒドイ内容ではありませんでした。アレ以上のヒドイものは、そうそう出てこないでしょう。シメが山口智子の黒ビキニという、謎すぎる番組・・・(by日テレ)

今回の「フェルメール展」はTBS主催なので、相当頑張ったことが窺えました。
でも空回りしたな~と思ったのが、「絵画芸術」。
これが来日するという前提のもとで作っちまった番組なんだろうな。でも来日取りやめになって泣いたと思うよ、TBSスタッフ。
何しろ、この絵にダ・ヴィンチ・コード並みの強引な記号持ってきてますからね。(ダ・ヴィンチ・コードはもともとフィクションの小説だからいいんだけど・・・;;)

画中の画家は、地図の「フェルメール」の署名を見つめていて、それによって自らが歴史であると訴えているとか云々。しかもそれを察知したヒトラーも、この絵になぞらえたとか言い出すし。

それにしてもわかりにくい構成というのは、

・フェルメールを愛した落第画家ヒトラー
・フェルメールになった贋作画家メーヘレン
・フェルメールを見つけた評論家ビュルガー

以上3人、時間軸めちゃくちゃに交錯させて語っているという点です。
小説でさえ、時間軸くらいちゃんと筋の通った構成にしないと、読者を混乱させるだけだと言うのに・・・;;
知ってる人にとっては当たり前すぎるだろうけど、すべて初耳の人は、そもそもこの順番、ちゃんと理解できたんだろうか。
時間軸を交錯させていいのは、せいぜい2つまでで、それも交代で追っていくのでなければ、混乱を招きます。

最後の最後に、超☆怪しい「最新作」出ましたねー。
でもこれも、単に展覧会のための呼び込みにしか見えず・・・;;
「真作か、贋作か、あなたの目で確かめてください」と、丸投げな結び。ま、それ以外に言いようもないんだろうけどさ・・・。

あー、そういや「ローマ人の物語」下敷きにしたローマ特番、あれもTBSの仕事だったな。あれも言葉にできない出来だった。教養系担当しているスタッフで、綿密な打ち合わせを行うべきではなかろうか。ていうか、「世界遺産」スタッフとは別物なの!? 違いすぎんだろ!!
あと、いちいち芸能人のコメントもウザイ。これは仕方ないと割り切ってるけど、それにしてもイラつくコメントしかなぜないのか。(某モデルさんも、別に嫌いじゃないんだけどさ・・・それにしてもコメントが、「黄色いガウンがキレイ」程度じゃガッカリすぎるよ)
そして、振る側の関口さんも、いまいちフェルメール好きそうでないのが気になった。「知ってるつもり」の頃の関口さんが恋しい。なんか、やっつけ仕事なんだよね、今回。

とまあ、文句ばかり連ねてしまいましたけれども。
それでも、フェルメールの知名度はこれでだいぶ上がったんじゃないかと思います。そして次週の月曜ゴールデン劇場は「真珠の耳飾の少女」にすべき。
なぜ 「Xファイル」 なのか。


なお、番組からのプレゼントが激しく欲しいです。
「番組の感想を明記の上」とのことなので、そこでは褒めちぎったほうが良いのでしょうか。

コメント

いや、それはよくわかるんだけどね。

ただ、TBS主催の展覧会のために大々的な特番を組むなら、翌週にはフェルメール映画くらいやってくれと、そういうわけです。(苦笑)

2008/11/05 (Wed) 19:07 | 遼 #XggCOD8. | URL | 編集

次週の放送がX-ファイルなのは、X-ファイルの新作映画が公開されるからだね。きっと…いやそうに違いない

2008/11/05 (Wed) 12:46 | オカシラ #- | URL | 編集

暗号を持ち出してきた時点で、こじつけ感は止むを得ないのですけどね・・・;;

プレゼント本、宛先確認のためにビデオ見返さなければ・・・(苦笑)
↑いまだアナログな我が家

2008/11/04 (Tue) 18:58 | 遼 #XggCOD8. | URL | 編集

テレビ見ました。

やはりヒトラーとの結びつき、

少し強引かもって言う感じです。



あのプレゼントの本市販していないのでしょうかね

2008/11/04 (Tue) 00:08 | わん太夫 (^v^) #wZ86DNns | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。