スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘタリーニュース

会社でとっている、いわゆる業界新聞というやつ。
そこで掲載されているコラムを読んで、朝から思わず吹きました。
まんま転載はマズイので要約します。

●16万トンのゴミに「助っ人」
昨年、ナポリの大量ゴミ問題が大きく報道されました。
(ニュースはこちら
溜まりに溜まったゴミは、何と16万トン!
自力ではどうしようもなく、とうとうイタリアが頼ったのは、やはりといえばやはりのドイツ!!
EUで唯一、ゴミを大量処理できる能力があるのがドイツだそうで、他にもオランダやベルギーのゴミも「輸入」しているのだとか。(リサイクルして転売している)
とはいえ、いつも尻拭いばかりしているわけにもいかないので、「あくまで一時的な対策!」と訴えているそうです。

こちらのニュースも参照


・・・ヘタリアでおなじみすぎるネタに、笑うよりほかありませんでした。
「ドイツー、ドイツー、オレんちゴミでいっぱいになっちゃったよー。観光客も逃げちゃってお金なくて処理できないよー」
「またおまえかーーー!!」
そんな会話が聞こえてくるのは、かなり末期的状況かもしれません。

コメント

ドイツー、ドイツー
という姿勢は、WW2が終わってだいぶ経った今でもまったく変わらないですね。(苦笑)

16万トン、それがヘタリア。

2008/05/18 (Sun) 15:18 | 遼 #XggCOD8. | URL | 編集

ははは~~!!笑いました~~!!
ドイツ、いつまでも頼られてますね~
この前ヘタリアの単行本買いました。
手元にあるとぱらぱら読めて、気軽です。
16万トン、溜めちゃうところがヘタリアだなぁ・・・

2008/05/16 (Fri) 06:02 | ちゅん吉 #qx6UTKxA | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。