スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風林火山号

長野市に用があり、せっかくなので「風林火山号」に乗ってみることにしました。どうせ大河ドラマが終わるまでの間しか乗れないだろうし。
風林火山号というのは、山梨方面(新宿発もある)から長野市まで行く臨時特急です。

ギリギリに切符を(しかもカードで)発券していたりしたので手間取り、慌ててホームへ。
おお、来た来た。あれが風林火山号か・・・


ん?

・・・時間がなくて全体の写真が撮れませんでしたがね。
あずさ号に「風林火山」てシール貼っただけじゃないか!!!

逆に笑うしかなかったですよ。


内装も、とりあえず頑張ってはいるようです。


座席。
写真が小さすぎて見えませんが、武田軍の川中島合戦時の進軍行路と、あずさの路線は下諏訪から完全に離れています。「風林火山ゆかりの地への誘客を図るため」って言ってもなあ。

そしてきわめつけ。

アナウンス「この列車は松本を出ますと、快速列車となります。篠ノ井には10:58着。終点長野には11:06着・・・」

川中島スルーかよ!!!

いくら快速ったって、せめて川中島くらい停まってやれよ!! 何のための風林火山号なんだ!?

ツッコミどころ満載の「甲斐・信濃紀行キャンペーン」なのでした。

コメント

あっさりスルーですよ。
何のための風林火山なのか!?
川中島合戦のために大河ドラマでは珍しく1話追加までしたというのに!

ちなみに長野駅では風林火山弁当も売ってます。おかげで、お気に入りの栗おこわ弁当が売られていません。無念。

2007/11/04 (Sun) 21:03 | 遼 #XggCOD8. | URL | 編集

ははは~~!!
スルーですか!
笑えますね~~!!!
ここまでハズカシイくらいがんばって、まあ・・・

JRだもんね。仕方なし。

2007/11/04 (Sun) 08:16 | ちゅん吉 #qx6UTKxA | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。