まんまこと


畠中恵「まんまこと」

飛ばしてます。快調です。ええ。
早速買ってしまったわけですよ・・・図書館にはどうしてもないので。
しかし。ハードカバーは買わないと言っていたのはどの口ですか。
いや、もしかしたら同じお江戸ならばどこかでリンクしてるんじゃないかなーと、うっすら期待したわけですよ。風見藩みたいにね。
したらば。出ました! いましたよ! 源信先生ー!!
ああしかし、せっかく日本橋まで行ったのだから、もうちょっと絡んでほしかったんですが・・・。羊羹買うなら三春屋で買っとくれよ、麻之助! 長崎屋もほんのちょっとばかり出てくれれば嬉しかったんですけどね。ただ、年代はずらした方が面白いかも。旦那が若旦那の頃とかで。手代がまだ小僧で、子供らしからぬ様子をちらとでも見せてくれれば大変に喜びますが。(もういいから)

さて肝心の中身です。
しゃばけでは主人公がいっさいまともに動けない分、こちらはメインの3人がよく動き回ります。いい歳して柿を盗み食いするわ、喧嘩で大立ち回りするわ。これでも名主の跡継ぎなんでしょうに。
とはいえ、当時の調停のほとんどは名主がやっていたという話は、なかなかに興味深いものでした。お江戸といってもさほどサムライ文化が好きではない身としては、こういう舞台はかなりツボです。
あとツボといえば、何なんでしょう、この読後に残る苦さと切なさ。こういう、結ばれずとも切れない縁という話が好きなんでしょうかね、作者。いや、自分もですがね! 駄目だよ、こういうのは反則だよっ。
麻之助が十六から放蕩息子になった理由、もうちょっと違う方向に考えてたんですが、こっちのほうがかえって切ないです。くそう、やられたぜ。

新シリーズということは、続くんですか。何かもう、どうにも縁組みさせられそうなんですが、でもこの二人、お互いに決して叶わないと知りつつ別方向を見ている辺り、似たもの同士ですね。お似合いだと思うんだけどなあ。
いずれにせよ、こちらもまた続きがとても楽しみです。ええ、とっても。


さてお江戸続きで、今度はちょっと「憑神」が気になっています。映画を観に行くかはかなり微妙ですが、原作は浅田次郎ならば安心して読めそうですし。
お江戸ものは市場も大変広いので、はまり出すとなかなか出てこられないような気がします・・・。
と言いつつ、また「ゆめつげ」あたりが気になっていますが。

コメント

四季さん、TB&コメントありがとうございます!
私は立て続けに畠中さんを読んでいたので、源信先生に大いに反応してしまったのでした。(笑)

しゃばけシリーズは新刊が出たばかりなので、しばし別作品にトリップします。今日も図書館で「ゆめつげ」を予約してきました。
「まんまこと」も続きが早く出てほしいですね。そして是非ともしゃばけメンバーを!(笑)

2007/07/18 (Wed) 18:34 | 遼 #XggCOD8. | URL | 編集

遼さん、こんにちは!
こちらからもTBさせていただきました。
わー、源信先生ですか。
それは気づきませんでした… 迂闊。
てか、名前自体すっかり忘れてるし。(汗)

でもほんと三春屋にも行って欲しいですよね!
もちろん若だんなや栄吉の姿が垣間見えるのもいいですが
遼さんの仰るとおり、時代が少しズレてると
かなり楽しそうです~。
ズレても佐助と仁吉はいますものね。
なんて考えてると、続編がますます楽しみに…
いや、妄想ばかりがふくらんでキケンなので
期待しすぎないように待つことにします。(笑)

2007/07/18 (Wed) 06:26 | 四季 #Mo0CQuQg | URL | 編集

どうぞお待ちくださいませ。きっと楽しめるはずです。

憑神、結局本日買ってきてしまいました・・・またゆっくり読みたいところです。

岡本綺堂、携帯版の青空文庫で発見して覗いてみたのですが・・・やはり携帯では無理でした。風情もないし読みにくい。(泣)
なめくじ長屋も気になっているので、また増えてしまいそうです・・・ふふふ。

2007/06/29 (Fri) 19:11 | 遼 #XggCOD8. | URL | 編集

忘れないように文庫を待たないと(笑)。

「憑神」は神様達の役者が気になって・・・・・・・・・
見てみたいような、テレビで良いような、です。

江戸ものは量も多い分、カスも多いのでお気を付けて。
読んでなければ、お勧めは、前にも話しましたけど、王道の「半七」としゃばけの師匠都築道夫の「なめくじ長屋シリーズ」です。

2007/06/28 (Thu) 22:31 | 福槌屋の旦那 #FemA5fPA | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

神田の古名主、高橋宗右衛門の自慢の息子・麻之助は、16歳になった途端に生真面目で勤勉な青年から、お気楽な若者へと変貌してしまったという青年。そんな麻之助も22...

2007/07/18 (Wed) 06:16 | Ciel Bleu