スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みぃつけた


畠中恵「みぃつけた」

児童書から、しゃばけシリーズの番外編が出ているとのことなので、早速買ってきてしまいました。いや、本当は立ち読みにしようかなと思ったんですが・・・
か わ い す ぎ て・・・!!

一太郎や鳴家はもちろんですが、一枚だけの妖兄や二人の小僧時代がまた可愛すぎました。すみません、もうそれでやられましたよ。(苦笑)
絵本なので、やはり手元に置いておきたいですしね。
柴田ゆうさんの挿絵が好きな人ならば買って損はないと思います。


ところでシリーズ続きの「おまけのこ」と「うそうそ」を図書館で借りてこようと思ったのですが(まだ文庫になっていないので)・・・畠中作品、1冊もないんですけど!!
全部貸し出し中でした・・・残念。しかもツ●ヤには「まんまこと」しか置いてないし。(それも新刊コーナーに・・・4月発売なのでは)
ツ●ヤは本の品揃えが悪すぎです。あと、陳列も超テキトーです。三浦しをんとか、男性作家コーナーに置かれてるし。

そうそう、畠中さんの読み方は「はたけなか」が正しかったのですね。今日、図書館で検索かけたら最初引っかからなくて、そこで気づきました。ずっと「はたなか」だと思っていました。今後改めねば。(汗)
  • Category:

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。