スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド


先日の地上波放映が微妙だったので(吹き替えが・・・ッ!)フラストレーションが溜まり、もうこうなりゃ行くしかないでしょう! というわけで観てきましたよ。ワールド・エンド。


何 で す か そ れ は


しまった。油断した。忘れてた。
ヤツがブラッカイマーだということを!!
そうだよアルマゲドンだよパールハーバーだよ!
キング・アーサーでは建国前にランスロット殺した奴だよ!!
もっと心の準備をしておくべきだった・・・

以下、激しく叫びます。
ネタバレも混じると思うのでご注意下さい。

えーと。
この映画はウィル青年の不幸日記と名づければ良いですか。
海賊なんか嫌いだー! と言ってたのに流されて海賊行為に走り、海賊の息子であることが判明し、幸せな生活が待ってるかと思ったらまた海賊に逆戻りで、ついに永遠の海賊になっちまったんですからね。

まさか殺されるとは思ってなかったよ・・・
何か、それですべてが吹っ飛んでしまいました。
しかもあの刺された剣、自分が鍛えてノリントンに授けられたあの剣だったのですよ!? もっといい加減に作っておけば良かったのにね・・・。

ラストの子、男の子だったんですね・・・パンフ見なかったら女の子だと思い込んでましたよ。冒頭に出てくる子とは無関係でいいんですよね? でも何でコイン持ってたんだろ・・・。

突っ込みたかった箇所。
・ティア・ダルマ、巨大化はねーだろー。
・カニ!? カニなのか!? 女神の正体はカニかよ!!
・クラーケン、何でいきなり死んでるのか!? いつの間に!!
・スパロウの分身の術はいったい何!? 多重人格なのか!?

良かった箇所。
・バルボッサーーー!!! いやもう最高。今回の影の(?)主役。あの子供の喧嘩みたいのもたまらん。1でジャックが放り出されたのも、このガキくさい喧嘩の果てだったんじゃなかろーか。
・船上の戦場の結婚式。ここまではホント良かったんだけどさ・・・。
・ノリントン!! 死んじゃったのはしょうがないけど(酷)、でも最後は頑張ったね・・・!


しかしまあ、全編通して後付け説明・・・というか後出しな設定が多いのは何とかならんのかねえ。1で完結したものを続編作っちゃったからしょうがないんだろうけど。
1の良さは、軽いノリで笑える娯楽作品に徹していたところだったので、3のような中途半端なシリアスやられると、ちょっとなーと思ったりもするんですが。
でもま、これはこれで仕方なかったのかな。

本当は総督パパとかノリントンとか、惜しかったんですけどね。
続編も作るかどうか微妙ですねえ・・・構想では6まであるらしいけど。オーランド&キーラは出ないみたいだし。
ラストの方で出てきた海図の「生命の水」とやらが、ウィルの呪いを解く鍵になりそうですよね。10年後に現れた時、実は呪いが解けていて・・・なんてオチになりませんかね?

息子が将来、海軍に入って海賊討伐に出陣し、なぜか若いパパと出会って
"I'm your father"
"Noooooooooo!!!"
な展開になったら笑えますな。

いずれにせよこのままだと消化不良なんだよう!! むがーっ!!

コメント

>ちゅん吉さん
ストーリーは、何か、思考を放棄した方がよさげです。でもエンタメになりきってないのが切ない。(泣)
とはいえ2まで観てあるなら観た方がよいと思います。

>日陰者のおかしら
ただのエンタメ。
これは正解です。
本来、軽いノリで笑える娯楽映画ですよ? 子供が観ても楽しめるような。
それはそれで好きだったんですが、続編は中途半端にシリアス路線を目指したのが痛かったと。もっとコメディ路線で行けば良かったのになあ。

2007/05/30 (Wed) 00:04 | 遼 #XggCOD8. | URL | 編集

私も日曜洋画で視聴しました が、微妙でした。唯のエンタメじゃねーか、と言うのが正直な感想でした。

いろいろ萎えたので、棚の奥に眠っていたB級映画を観て、心の平穏を取り戻しました。

むしろ9月公開の劇場版エヴァが、どんなヤバイつくりになっているか、今から楽しみだったりするMな自分でした。

2007/05/29 (Tue) 23:55 | 日陰のおかしら #- | URL | 編集

あ・・やっぱりですか・・
ジョニデファンのマイミクさんから、ストーリーが、トホホ、とは聞いてたんですが・・

見るのが恐ろしいような見たいような・・

2007/05/29 (Tue) 20:43 | ちゅん吉 #qx6UTKxA | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。