スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブックリスト

迷宮美術館 第3集
迷宮美術館 第三集
いつの間にか第三集が出ていたので、早速買ってきました。
今回は日本画が多いせいか、ちょっと全体的に渋かったような。西洋画は印象派ばかりで、バロック好きにはやや物足りず。それでも美術の小ネタが読めるのは楽しいですね。そもそも1000円ほどでオールカラーというのは絶対にお得だと思います。


根付
美の壺 根付
これはまだ未入手です。というか、某書店の某店員さんのディスプレイに、いつも誘惑を感じるのですよ。(笑)
それでも押しとどめているのは、ちょっとカラーページが少ないという点ですね。白黒ではなあ・・・。
根付に関しては、以前に「現代根付展」で見て以来、かなり惹かれてしまったのです。(高円宮コレクションが公開された時のこと)
でもやっぱり写真で見てもその良さは出ないんですよね~。レプリカでもいいから、食玩でもいいから、どっかでシリーズ出してくれないかなと密かに思っています。


ギャラリーフェイク (Number.002)
ギャラリーフェイク
友人から借りて全巻読破したにも関わらず、また再読したくなってちょこちょこと揃え始めています。阿呆だよ、この人・・・。
文庫版は漫画っぽくない装丁で、巻内で取り上げられている作品の写真が使われています。
ところで近所の本屋で買った時に、「いつもありがとうございます」と言われてしまいましたよ。その時には「ヴィンランド・サガ」の新刊も買ったんですが・・・
あの本屋は品揃えが大したことなくて、漫画くらいしか買えないんですが、そのせいで「いつも漫画を買ってる人」と思われているのではないかと。(汗)
本当は、所蔵本の5分の1程度なんですけどね、漫画・・・。

ところで昨日はチェオクを見逃してしまいました・・・(泣)
不覚! 寝てしまったよ!!
終盤に向けてクライマックスだというのに~!!
ちなみにチャングムは挫折しました。(汗)
あんまり、女子校的な雰囲気がどうも・・・。時代物なのに、歴史的背景とかどうでもよさげな作りだし。時代を変えて、「貧乏人ながらお嬢様学校に入ってしまった主人公が、いじめに遭いつつもたくましく生きていく女子校ドラマ」としても充分通じそうです。
いっそタイトル、「サングン様がみてる」とかに変えても良いんじゃないですかね? もしくは「花よりスラッカン」とか。
  • Category:

コメント

友人から薦められて読み始めたのですよ。
時代物好きなので、かなりツボでした。個人的にはプラネテス(1巻しか読んでないけど)より上かなと。

さほど意外ではない・・・気がするのだけどね、自分では。(苦笑)

2007/03/04 (Sun) 18:09 | 遼 #XggCOD8. | URL | 編集

ヴィンランド・サガ・・・
講談社の?
読んでいるのですか?
あなたの意外性は尽きるところがないですねw

2007/03/04 (Sun) 12:00 | 通りがかりのオカシラ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。