美術手帖

3月号の美術手帖は買いだと思います。
特に古典美術好きには。

今号の特集は「アート・クラシックQ&A 西洋美術編」ということで、なかなかに楽しめました。実はこの雑誌、買ったことはなかったんですよね・・・(汗)
アプローチ法としては、割と「迷宮美術館」に近いと思います。そういう意味では、あちらのほうが安くてオールカラーなので、お得かもしれませんが。

美術サイト様でこの情報を知って、本屋で探したのでした。すごく探して、明らかにジャンル違いの棚に1冊だけありました・・・よ・・・。(汗)

中身では、「ジオット・ワールドにてペテロを想う」というエッセイ漫画に笑えました。いかにペテロがヘタレであったかが語られています。(笑)
ちなみにゴシック期の大家ジオットの人物画は、味はあるけどやっぱりおっかないですよ。目つきがヤバイ。本当に、赤子とて例外ではありません。(汗)

ちょっと月末月初で半分以上死にかけてたんですが、とりあえず少しはリフレッシュしようと思います。

なお先日、「イタリアからの手紙」読了しました。今は「サイレント・マイノリティ」に突入です。塩野さんは、小説よりもエッセイの方が面白いかもしれないと最近思い始めています。
  • Category:

コメント

オンラインで買うのは、すでにモノがわかっている場合が大半ですね~。
特に中身を確かめたい場合は、一度本屋で見てみないと・・・ですね。でもマイナーなものになるとなかなかないのですが。(泣)

2007/03/04 (Sun) 10:23 | 遼 #XggCOD8. | URL | 編集

今度見つけたら、立ち読みしてみます。
NET本屋もいいけど、手触りがわからなくて・・・
本は質感も大事ですよね~~

2007/03/02 (Fri) 18:09 | ちゅん吉 #qx6UTKxA | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する