スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

chemical formula

ノロウイルスが流行り始めた頃、職場でも衛生に気をつけるようになり、消毒・洗浄できるハンドソープが入るようになりました。(今までは、何とレモン石鹸ですよ! 小学生かよ!)
その商品というのが、花王の「薬用C&C10」というもの。これがすこぶる調子よく、荒れ気味だった手もすっかり良くなりました。どうせなら家でも使いたいなと探してみたのですが・・・「業務用」と書かれているだけあって、市販されていないのです。通販ではわずかに見つけましたが、800mlの大ボトル。これでは使いにくいですよ。しかも高いし。(汗)
では、いったい何の成分が肌に合っているのだろうかと、こっそりメモって調べてみることにしました。

謳われていたのは、
AG アルキルグルコシド
BCP セチルリン酸ベンザルコニウム
セラミドEC

・・・わかるかっつーの。(汗)
化学なんて十年以上も前の記憶しかありませんからね・・・割と好きではあったんですが。

アルキルグルコシド→非イオン性界面活性剤
もとは細胞膜を除去して生体物質を抽出する生化学用試薬。皮膚への刺激がやや少ないため、合成洗剤に用いられるようにはなったが、細胞膜の破壊・損傷といった毒性作用がある。

塩化ベンザルコニウム→陽イオン界面活性剤(逆性石鹸)
商品説明に書かれていた「逆性石鹸」というのは、この成分のことだったんですね。しかし塩化はしていない・・・。「セチルリン酸」がつくのは調べられませんでした。(汗)
(商品画像でも見られますが、パッケージに化学式が載っているのです。ベンゼン環がある方がBCP。Cl-の記号が見当たらないものの、じゃあセチルリン酸というのはどこにあるんでしょうか)
基本的には非生体向けの消毒薬。また微生物汚染されやすく、陰イオン界面活性剤(石鹸)と混ぜると殺菌力が低下する。

セラミド→保湿成分
細胞膜に高濃度で存在する脂質。・・・って、まあよく名前は聞くんですが、「EC」とは何でしょうか。しかもセラミドEXというものまであるらしいですよ。


・・・だ、大丈夫なのかな、使い続けて。(汗)
(まあ、気になったところをあえて挙げてみたのですが)


ただ、調べてみたら「ソフティハンドウォッシュ10」という商品も、BCPおよびセラミドECが入っているそうなので、代用できるかもしれません。でも売ってるのかな・・・。(業務用ではありませんが)
あと、どちらもユーカリエキス配合です。そういえばユーカリのエッセンシャルオイルは持っていなかったので、今度買ってみようかと思います。「皮膚を刺激することがある」と書かれていたので、手を出さずにいたのです。でもどうやら合っているようですしね。


それにしても、化学式や成分名が表示されていても、素人にはさっぱりわかりませんよね・・・。役に立つ勉強をしておけばよかった。(汗)

あ、あとからわかりました。
セチルリン酸ベンザルコニウムはミルラーム液とも言って、塩化ベンザルコニウムよりも刺激を弱めてあるのだそうです。
じゃあ安心して使っても大丈夫ですね。
でもセチルリン酸というのが結局何か、というのはわからんままですが・・・。(塩素の部分をセチルリン酸で刺激性緩和した・・・とのことですが。で、そいつは肌にどう作用するんですかね? ダメだ、シロウトは;)

コメント

>通りがかりのオカシラ侍
おお、真打ち登場!
しかし化学式が・・・っ
ここ、スペース反映されないのだね。AA防止のためか??(汗)
とりあえず人間らしい生活を取り戻そうね。切腹する前に。

>ちゅん吉さん
ふふふ、私も見てサッパリですよ・・・。(汗)
しかしBCPは保湿ではなく消毒作用があるらしいです。ただ、刺激性が弱いのでお肌に優しいのだとか。
ちなみに私、ろくに手も使わない幼少時から指先割れたりしたんですよね・・・(泣)

2007/01/20 (Sat) 10:36 | 遼 #XggCOD8. | URL | 編集

ほほう~~、見てもさっぱりですわ。
これがしっとりの元?ですか・・

保湿は大事だけど、家事しないのが一番!!

2007/01/18 (Thu) 21:39 | ちゅん吉 #qx6UTKxA | URL | 編集

マニアックな話題ですなぁ・・・
BCP セチルリン酸ベンザルコニウム ですが拙者のリサーチによると

CH3
| +
[R-N-CH2-benz. ]
|
CH3
↑ベンザルコニウム :ただのアンモニウム塩。なんでこんな名前なのか分からん。

OH
   ∥ -
[C16H33-P-O ]
|
OH
↑セチルリン酸:エステル化リン酸イオン
から成るイオン性の物質ぽいです。

いずれにせよ拙者の場合、食生活と生活リズムが崩れすぎてて保湿液でカバーし切れませんからっ・・・
残念!!!

てか、スペース反映されずに変なところに結合ついてるYO(汗)

2007/01/18 (Thu) 21:32 | 通りがかりのオカシラ #/c/zw3vA | URL | 編集

妹さんは薬剤師なのですか!
でも、ちゅん吉さんも充分詳しそうですね?
私なんぞはホント、すっかり記憶から抜け落ちてしまっているので、昨日こっそり昔の資料とか開いてみました。

敏感肌なので、どういう成分がどう作用するのかとか、押さえておいた方が良いかなと思うのですよね。

2007/01/17 (Wed) 23:19 | 遼 #XggCOD8. | URL | 編集

想像では、「セチル」はたぶん二重結合を持ったアルキル基で、炭素が7個ついていて、リン酸とエステル結合をしてるんじゃないか??
妹が薬剤師ですので、聞いてみます。

こういうのは、気になりだすと、ムズムズするものですよね~。

2007/01/17 (Wed) 17:02 | ちゅん吉 #qx6UTKxA | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。