スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼラニウムの眠り

普段はほとんどテレビを観ないのですが、土曜日の夜はだいたい続けて観ることが多いです。
昨日は「探検ロマン世界遺産」と「世界ふしぎ発見」を。

探検ロマンのほうは、「世界遺産に生きる」というサブタイの通り、各地の世界遺産に指定された場所で生きる人々にスポットを当てていました。
自然遺産のような場所は、まあ想像できるんですけど、まさかシェーンブルン宮殿とは思いませんでしたよ!
オーストリア、ハプスブルク家の栄華を極めたシェーンブルン宮殿。もちろん観光客が多く訪れる場所なのですが、この一角が賃貸アパートになっているなんて・・・!!
しかも金持ちが道楽で借りているのではなく、王家の没落後、住居のない市民のために解放され、それが現在も続いているのだそうです。凄い・・・日本ではありえないような気がします。

続いてふしぎ発見。
相変わらず観続けております・・・十何年やってるんでしたっけ。長寿番組ですよね、ホント。
今回はフィレンツェということで、ゆったりリラックスしながら観ようと、アロマオイルを焚き始めていたのです。ゼラニウムとローズピンクのブレンドで。
しかしね・・・それでリラックスしすぎたのか、10分くらい意識を失っていました。2問目のクイズ、知らずに終わってましたから!(汗)
安眠にはラベンダーが有名ですが、実はこのゼラニウム、かなり効くんです。自分はこっちのほうが合っているらしい。
・・・って、寝るつもりなかったんですが!!
バレーで時間が繰り下がっていたのがいけなかったのでしょうか・・・。せっかく楽しみにしていたのにな。まあ、それでもウフィツィ美術館のあたりは観られたのでよしとしましょう。

そんなわけで、寝つきが悪い、眠れない、などという症状のある方にはゼラニウムがオススメです。(ただし、まれにアレルギーを起こすことがあるので注意)
キャンドルやランプで焚かなくても、無印良品などでは眠り袋アイピローがあります。(ゼラニウムとラベンダーの2種)

コメント

おお、情報をありがとうございます! 嬉しいです!
そうですか・・・空中回廊が2問目だったのですね。まったく記憶にありませんでした。恐るべし、リラクゼーション。(汗)

世界遺産で暮らすのもなかなか大変なようで・・・。オランダの風車では、動かす職人の後継者は大人気で、難しいテストをパスしないとなれないのだそうです。大学入試よりも合格率低そうですね・・・。
まあ、それだけ多くの人が文化保護に対する意識を持っているというのは良いことなのでしょうけど、何やら伝統というイメージと違う気もします。(苦笑)

2006/11/28 (Tue) 00:25 | 遼 #XggCOD8. | URL | 編集

昨日の世界不思議発見みてました。二問目なんだったかな~たしか空中回廊を作った目的だったような・・・
答えはメディチ家の結婚式の時に不審人物に狙われないように・だったような。
今でも現役の建物として、ああいう歴史的建造物を使ってるなんて素晴らしいですね。

2006/11/26 (Sun) 11:12 | ちゅん吉 #qx6UTKxA | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。