スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲド戦記1 影との戦い

ゲド戦記(1)
ようやく読みました。
その存在を知り、読みたいと思うようになったのが高校時代だったので、ずいぶんと時間がかかってしまいましたが。

とりあえず、あの映画だけが自分にとってゲド戦記の情報のすべてという状況に耐えられなかったので、あの情報を脳内から追い出すために読んだ次第です。

感想。
正直、凄かった! ル=グィン凄いよ!!
第1巻は、大いなる力を持った少年ゲドが、自らの傲慢のために災厄を呼び寄せ、そしてその影に追われ、ついには向き合って戦いを挑む、という物語です。まあ、その辺のあらすじは前から知ってはいたんですけどね。
これを読んでしまうと、ハリポタが生まれたのも何となくわかってしまいますね・・・。(でもハリーの方が甘やかされてるような気もしますが)
もし今の時代に書かれていたら、もっと長くなっていたんじゃないかなとも思いますが(もうちょっと長くても良いような気もする)、いずれにせよあまり低年齢の子供向けではなかろうと思います。

それにしても、人名まで和名に翻訳しなくても良いと思うのですが・・・
気のいい友人がカラスノエンドウ、その心優しい妹がノコギリソウって・・・!!
優しさが半減するよノコギリソウ・・・(汗)
原文ではどんな単語なのかわかりませんが、そのままカタカナにしてくれればいいのになあ。アースシーだってそのままなんだから、揃えてくれよー!


ところで・・・原作ではアレンが父を刺さないらしいと聞いたんですが・・・?
そら、立派に胸張って即位もできるわな! あの謎の映画のラストはどう解釈すりゃいいんじゃー! 父王を殺害したら、いくら王子でも死刑になるってば。それ以外の償い方を知りません。

いずれにせよ、映画の記憶を抹殺するためにしばしゲド戦記を読み進めていきたいところです。
しかしローマ人の物語の文庫新刊が出てしまったし、再読もまだ途中だし(現在6巻終盤)、すぐにというわけにもいかなそうですが。(とはいえ、ローマ人は展開自体は当然わかっているので、続きが気になるー!ということはありませんけど)
  • Category:

コメント

お気遣いいただき、ありがとうございます。
いやー、清涼飲料水の効果絶大ですよ。現在、3巻を読んでいるのですが、ますますアレとのギャップを感じているところです。(アレは主に3巻をネタにしたので)

他にやるべきことも放ったまま、ひたすら読み続けています。近所の本屋はなぜか映画関連本しかないため、原作の続きをまた手に入れないと・・・(手元には3巻までしかないので;)

2006/08/28 (Mon) 23:44 | 遼 #XggCOD8. | URL | 編集

その後の遼さんが気になって、やってきてしまいましたw
めっちゃ不味い物食ってしまって、慌てて清涼飲料水飲んでるような…。
そしたら、その清涼飲料水がすんごい美味しかったって感じでしょうか?
少し落ち着かれたご様子に、安堵致しました。お体おいといくださいますよう…w

2006/08/27 (Sun) 19:50 | 長香織女 #k7N..7Yc | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。