スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとときの楽しみ

隣のピックアップにも載せてありますが、現在読んでいるのは塩野七生氏の「イタリア遺聞」です。昼休みに細切れに読んでいるので、進み方は相変わらず遅いのですが、これは短い時間で少しずつ読むのに向いている作品だと思います。

そもそもエッセイなのであまり構えずに読める上に、歴史トリビアが数ページの間に山ほど詰まっております。これでしばらくお昼休みが楽しく過ごせそうです。
詳しいレビューは後日読み終えてから改めて。


ところで地元の不審火その後。
隣市で放火未遂の容疑者が先日逮捕されたのですが、同一犯かどうかかなり怪しいところです。ちなみにこちらの地域で起こった放火事件は19件。短期間に頻発しすぎです。母校まで焼け落ちるし。
早いところ一件落着してもらいたいところです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。