スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三の男


世間では本日公開のダ・ヴィンチ・コードで盛り上がっておりますが、本日自分は別の映画を観ておりました。
「第三の男」・・・名画と言われて久しいこの作品を、実は今まで観たことがなかったのです。
たまたまヤフーで無料配信(BBおよびプレミア会員のみ)していることを知ったので、観てみようかなと思ったのがきっかけだったのですが。せっかくBB会員なのだから、その特権を使っておかねばもったいないですからね。

舞台は第二次世界大戦直後のウィーン。金に困ったアメリカ人の作家マーチンが、友人ハリーに誘われてウィーンにたどり着くと、当の友人の葬儀の最中だった。慣れない土地で証言を集め、話を聞くうちに、マーチンはこの「事故」が殺人ではないかと考えるようになる。そして、ある証言により、謎の「第三の男」が現場に居合わせていたことを知る・・・

というのがまあ、おおまかなあらすじです。本当は何の予備知識もなく観始めた方が面白いと思うのですけどね。
モノクロ映画の良さを際立たせるような、光と影のコントラスト。秀逸なカメラワーク。真に迫った演技力。どれを取っても一級品です。さすがはサスペンス映画の金字塔。
まあトリック自体については、現代でそこそこミステリを読んでいる人間にはすぐわかってしまうとは思うのですが、それはたいした問題ではないでしょうね。
あと、ラストの下水道での追跡劇もちょっと長いかなと思いましたが。あれは半分くらいで良いのではないかな。(単に最近のアクションものに慣れてしまっているだけなのかもしれませんがね)

それはともかく、本当に名作の名にふさわしいので是非ともご覧いただきたいと思います。BB会員なら現在無料で観られますし。そうでなくても500円シリーズのDVDが出回っているので、そちらでも簡単に手に入ると思います。

コメント

どうも、ご無沙汰してます。
そしてお祝いのお言葉をありがとうございます!
おお、ご家族の方と同じ誕生日なのですね。おめでとうございます!

ちなみに私は・・・早朝から地域活動で清掃に出かけ、帰ってきてから二度寝し、レンタルで借りてきたビデオを延々と観るというどうしようもない誕生日を過ごしましたとさ。(汗)

どうしようもない歳になりそうな気がしないでもないですが、何とか頑張りまする。どうもありがとうございました~!

2006/05/22 (Mon) 18:26 | 遼 #XggCOD8. | URL | 編集

すっかりご無沙汰です~

きょうはお誕生日ですね。
おいくつになられたのかは存じませんが、おめでとうございます♪
じつは家人もきょうが誕生日だったりするので、覚えていたんですね。
遼さまはどんなお祝いされますか?
ウチではちらし寿司でも作って誤魔化します~(笑)

またステキな一年を重ねられますように!

2006/05/21 (Sun) 14:00 | クポ #3pofUiAQ | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。