火の手がそばに迫っている

現在、自分の居住する市内で連続放火事件が起こっております。
そしてついに。
昨晩、自分の中学時代の母校の体育館が全焼しました。

体育館とはいっても、すでに体育をまともに行えないような廃屋に近い建物ではあったのです。母校は新体育館と旧体育館という2つの体育館を所有していたのですが、2つも持つ必要がないという理由で旧体のほうは補修も建替えもできず(予算がない)、そのまま騙し騙し使っていたのです。
何しろ、体育館内でのボール使用禁止というくらいでしたから。(体育できないよそれ)
授業中に床を踏み抜いて落とし穴にはまってしまった子もいました。コントかよ。

当然のこと、体育会系の部活動には入っていなかったので、さして深い思い出があるわけでもないのですが・・・それでもこんなふうになくなってしまうとは思ってもみませんでした。消失どころか焼失ですか。

それにしても危ないな・・・
去年あたりから放火事件が多くて、以前は小学校時代に遠足で行った寺(全焼)、十代に暮らしていた学区内のあちこち、近頃は現住居の近所、そしてついには母校。何だか包囲網が狭まってきていませんか。

早いところ犯人を捕まえてくださいよ。信濃のコロンボでも、メガネをかけた小学生でも、誰でもいいから。

Comment

2006.05.12 Fri 23:34  |  

>おとさん
写真、凄かったですねー。誰が撮ったんでしょうか。野次馬なのか。
すでに空き家とはいえ民家も焼かれているので、エスカレートしていることは確実ですね。ついに大物を狙ってきたし・・・。そしてあの旧体育館を知っているのは、相当詳しい人間ではないかとも思います。
やだなあ、もし同窓生が犯人だったりしたら。(汗)

>天野さん
連続して起こり始めたのは、本当に最近なのですよ。しかも頻繁に。
月曜と木曜の未明とだいたい決まっているようなので、次の月曜は要注意です。
天野さんも、気をつけてくださいね。火種を持ち歩いたりしないように。

  • #XggCOD8.
  • URL
  • Edit

2006.05.12 Fri 11:31  |  

今朝の地方紙、一面に燃え盛る体育館がうつっておりましたよ。ボーボー。
放火は自分が気をつければいいってものじゃないから怖いですね。今のところ放置自動車や倉庫だけど、だんだんエスカレートして人の住んでいる所にまで来ちゃうんじゃないかとぶるぶるです。
それにしても、そんなにボロイ体育館だったんだ・・・知らなかった。案外、卒業生かもね。あんまり使われてないって、外の人にはわからないもの。

  • #-
  • おと
  • URL

2006.05.12 Fri 07:52  |  

放火ですか。。。
確か、こっちの近所でも去年か一昨年にありましたねえ。。。あれは確か9月。
去年から頻繁に起こっているってことは、犯人捕まっていないのですね。。。よくないです。放火は誘拐の次に重い罪なのでね。捕まったら最後なんでしょうけどねえ。。。

  • #/ZPoJeF6
  • 天野智史
  • URL
  • Edit
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://tenqgi.blog34.fc2.com/tb.php/105-f561679f
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最近の記事

最近の発言

最近のトラックバック

プロフィール

Author: 遼
 ・管理サイト→ひっそり運営中
 ・美術ブログ→美術語りブログ
 ・携帯サイト→ ケータイ小説配信中
 ・読書メーター

リンク

ブログ内検索


「三侠五義」復刊応援中
紹介・投票はこちらから

素材提供
NOION 空色地図 A Trial Product's 素材置き場
*Free Photos


ASPアクセス解析

  • pagetop
Copyright © 遼