スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真田丸

今年の大河、「真田丸」。まだ2話ですが結構楽しく観ております。
一族の中心である父昌幸がどっしりと構え、長男信幸が慎重派、次男信繁が奔放だけど柔軟と、キャラ付けがはっきりしているのでわかりやすいと思います。
細かいところでも、家康が爪を噛んだり、氏政が汁掛け飯を食べたり、石川数正が裏切りませんと断言したり……知っているとクスリと笑える小ネタを挟んできていて楽しいです。

ただ、山手殿がちょっと微妙かなーとも……。昌幸の奥方にしては我儘で足を引っ張るだけって。普段は文句を言っても、いざという時は腹を据えるような人にしてほしかったです。2話ではさすがにウザさが上回りましたよ(苦笑)
まあ、基本的には男たちがメインなので大丈夫……と思いたいですが。ヒロインもこれからですしね。(出しゃばらず、ものわかりの良い子であってほしい)

昌幸パパは結構長いこと活躍するので、かつて幸村だった草刈昌幸をしばらく楽しめそうです。また、以前は武田に忠義を尽くした内野勘助が今度は武田を滅ぼす家康になっているのも配役の妙があって良いですね。
次週も期待します。
スポンサーサイト

岡崎城攻略

先日の三連休、愛知県は岡崎城まで行ってまいりました。
当初は駿府城にちょっと行って戻ってくるつもりだったのですが、もう少し足をのばして浜松城を目指そうと予定変更。浜松城付近には三方原の合戦場もありますしね。(家康が信玄にボロ負けして命からがら逃げ帰ったあの戦)
で、東名高速で浜名湖付近まで来た時、岡崎の案内板が出ておりまして……あと一息だし行けるんじゃないかと、ついつい向かってしまったわけです。(もともと岡崎城には連れの方が行きたがっていたので)
……結局、車で片道6時間かかりましたとさ。本当に岡崎城だけ見て帰ってくるだけでした。もう少し時間があれば帰りに浜松城に寄りたかったんですけど。
しかし岡崎城、家康公の生まれ育った城だけあって、かなり観光に力を入れておりまして。ぱっと見て帰ってくるというわけにいかなかったんですよね。


表門には大きな門松。



「出世ベンチ」には竹千代と家康。


「しかみ像」の石像まで。(三方原で大敗した後に描かせたことで有名な肖像画を石にしちゃいました)


Read more

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。
昨年も引き続き放置しまくった当ブログでございますが、今年もなんとなく続く様子です。

一応、年末には久々に映画館で観た映画の話でも書こうかと思っていたんですけどね。
ちなみに「黄金のアデーレ 名画の帰還」という作品です。(原題は“Woman in Gold”)
クリムトの「アデーレ・ブロッホバウワーの肖像」という作品がナチスに接収され、そのままオーストリアの美術館に展示されていたものを、アメリカに亡命していた所有者が裁判で取り戻すというドキュメンタリー映画です。
名画がタイトルになっていますが、メインテーマは訴訟です。クリムトは出てきません。でも、これはこれで十分に面白かったです。

なお、スターウォーズはまだ観ていません。ロングランなのは確実なので、まあ終わるまでには一度劇場に行くつもりではいます。

さて、年始ですが初めて福袋をネットで予約して買いました。元日は帰省しているので買いに行けないんですよね。
5千円のを2つですが、どちらもかなり良品でびっくり。大昔に福袋を買ったことがあり、その時は本当に売れ残り感丸出しだったのですが、最近は違うんでしょうね~(苦笑)

唯一、ショートダウンだけは着ないので手放すつもりですが、他はベーシックなものばかりなので捨てアイテムがありません。サイズも問題なし。来年もリピートしそうです。片方の福袋は中身を事前に公開してくれていたので、悩まなくて済みました。ずいぶんと良心的になったものですね。

ではそんなところで、本年もよろしくお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。