コンタクトレンズのこと

コンタクトのJ&Jで問題がありましたね。
アイルランドの工場で作られた一部のレンズが、角膜に傷をつけるとか何とか。
自分もアキュビュー製品を使っているので型番を調べてみましたが、違うシリーズのだったので一安心。

実を言えば昔、コンタクトが安く手に入る通販で買ったことがあったのですが、確かシンガポールあたりから直接送られてきたのですよね。航空便で。
とりあえず使ってみて問題はなかったので、その分だけは使い切りましたが……怖くてそれ以降は通販していません。

確かに今回みたいな(J&Jの)事故は残念なケースではありますが、少なくとも国内のレンズ屋で買っていれば、お知らせを読むことも型番を調べることもできるわけで。海外から直接買ってしまうと、こういう事故について知ることはまずないでしょうからね。被害に遭うまで気づかないかも。ひい。

なお、以前に別の会社の製品(使い捨て)を装着した瞬間、痛くて痛くて外して捨てたことがありました。一度だけ。
あれももしかしたら変な薬剤が残っていたのでしょうか……
コンタクトの使用もちょっと考えたほうが良いのかもしれないなあ……

水戸漫遊記

昨日は騙まし討ちに遭って(?)水戸まで連れて行かれました。
いや、お墓参りだったんですが、行き先を告げられなかったため、着くまでわからなかったという。(苦笑)

で、そのまま水戸観光(?)というかで、偕楽園と徳川博物館に行ってきました。

偕楽園。庭園は、ええそれはもう暑いですよ。のんびり自然を楽しむような気分ではありません。庭園は、夏に行くのは不向きです! 花も咲いてないし。偕楽園は梅の時季が良いだろうと思います。
庭園は夏不向きというのは、兼六園でも充分感じたはずなんですがね……(またやってる)
それでも日本三園のうち2つは行ったことになりますね。残るは後楽園ですか……ちょっと遠いなあ……

しかし夏でも心地よい場所が、園内にある好文亭。歌会などに使われた建物ですが、有事の際の「城」としての機能も持っています。
外は暑いのに、3階は風通しが良くて物凄く涼しかったです。冷房いらずですよこれ。昔は今ほど暑くなかったでしょうから、これは相当気持ちよかっただろうなと思いました。
あと、「日本初のエレベーター」がとても面白かったです。
厨房がないため、外から持ってきた料理を一階から滑車を使って引き上げていたそうです。そして囲炉裏で温めるという。何と画期的なんでしょうか。


3階から見下ろした景色

[More...]

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

最近の記事

最近の発言

最近のトラックバック

プロフィール

Author: 遼
 ・管理サイト→ひっそり運営中
 ・美術ブログ→美術語りブログ
 ・携帯サイト→ ケータイ小説配信中
 ・読書メーター

リンク

ブログ内検索


「三侠五義」復刊応援中
紹介・投票はこちらから

素材提供
NOION 空色地図 A Trial Product's 素材置き場
*Free Photos


ASPアクセス解析

  • pagetop
Copyright © 遼