スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘタリア



ヘタリア買ってきました。
中身も書下ろしが多くて吃驚しました。しかし。
何というか、初めてヘタリアを見る人にとっては、かなりわかりにくい気がしてなりません。WW1ネタとか、お国柄ネタ中心に絞った方が良かったんじゃないか?
雑然としていて、サイトファン向けの同人誌、という気がしてしまいました・・・。ま、知ってる人には楽しめるんだろうけど。でも一般商業誌から出す以上、そういうスタンスでいいのかなあ。さらにCDドラマやトレカも出るとか言っていて、固定ファン狙いすぎだろうと言わざるを得ません。
そして書下ろしが多い反面、サイトからの収録分が鉛筆描きのまんまなのも、ちょっとどうかと・・・。しかも多分jpg画像そのまま使ってるらしく、荒くて一部読めなかったりするし。(汗)
せめて元原稿をペン入れくらいはしないと・・・!!

とりあえず、まったくヘタリア知らない人には、先にサイトを薦めたほうが無難と思います。サイトのファン以外には買えとは言えないなあ。

なお、書下ろしでは、レジ待ちネタにウケました。(笑)
長待ちにキレて謝罪と賠償を要求する韓国!
なぜか転がり始めて悲しみを表す韓国!
天国の階段の続きを気にし始める韓国!
普段、ウザ!としか思えない韓国に思わず笑い。

ヘタリア2も出るそうなので、それならいっそう、誰でもわかるような国民性ネタとかを多くした方が良い気がしました。でもきっと2も買ってしまうのだろうな。(苦笑)
スポンサーサイト
  • Category:

和洋折衷マイルーム

最近、ブログの更新が遅くなっていますね。(汗)
何か書こうと思っても、立ち上げずに終わることが多くて;;

昨日は久々に街へ出て買い物とかしていました。
そろそろ春・・・のはずなのに、まだまだ寒いですね。風が冷たいです。
信州の桜はいつ頃なのかなあ。

そして久々にお邪魔したお店で、旦那様から予想外な頂き物をしてしまいました。


古代ローマ都市復元模型の鳥瞰写真。かなりデカイです。部屋の壁のほとんどを埋めています。
なかなか手に入らないですよ、こんな素敵なものはッ!
どうもありがとうございます!!(最敬礼)

そしてマイルームはいっそう混沌としております。(笑)
地図の前に一部見えるのは、セピア調の地球儀。(友人の結婚式の引き出物で選んだもの)
地図の両脇には、日本の自然写真のカレンダーと、東山魁夷の絵が飾ってあります。見事な和洋折衷。
そして地球儀の隣にはフェルメール、机の上にはクロード・ロランが飾られております。なお、地図に代わって下げたのは、マグリットともう一つのフェルメールでした。

世界フィギュア

世界フィギュアが終わりました。
いろいろと驚きの連続でしたねー、いやホント。昨晩は生放送を観ていて、終わった後もなかなか寝つかれませんでした。ええ。

とりあえず簡単に総括ー。

女子シングル。
今大会は、いつもと違って女子の方が先だったんですね。
SPは、実はほとんど観られませんでした(汗)。真央ちゃんの分はVTRでいくらでも放映していたんですけどねー。
いやあ、真央ちゃんは本当に成長しましたねえ。昔は、確かに上手かったけれども表現がどうしても子供っぽさが抜けない感じだったのですが(そりゃ確かに子供だからさ)、いつの間にこんなに大人っぽい演技ができるようになったんでしょうか。
あの転倒のことは、結果を聞いてから知ったのですが、もし生で観ていたら気が気でなかっただろうなあ。
本当に、名実ともに女王!ですね。おめでとう!!
合間に流れるオリンパスのCMもとてもいい感じでした。(笑)

中野選手も、フリーの演技は本当に素晴らしいと思いました。点数がなかなか伸びないのは、ジャンプの加点の関係なんでしょうか。(採点システムがイマイチわからないので;)
体、柔らかいですよねー。今シーズンはスペイン奇想曲に合わせてビビッドカラーの衣装にしてるんだと思いますが、本当はあの柔らかさに合ったソフトな色合いの衣装の方が好きだったりします。
そしてドーナツスピンは上から映してくれませんか、カメラさん!!

安藤選手は、とにかくしっかり治すことが先決。こう、割とムキになって無茶をする傾向があると思うんですが・・・貪欲さが決してプラスになるわけではないので・・・。4回転にこだわる必要ないんじゃないかと思うのは自分だけでしょうか?(汗)


男子シングル。
SPは昼間に放映していたため、まったく観ることができませんでした。
ランビエールもジュベールも下のほうにいて、結果だけ知って驚愕でした、この時。

さてフリー。しっかり観ていたので、もうちょっと細かく書いてみます。

高橋は・・・うーん、雰囲気に飲まれてしまったんでしょうか。最終組トップのベルネルのガチガチでボロボロな演技を観て、「この大会はただごとじゃねえ・・・!」と思いました。(汗)
(どうでもいいけど、ベルネルのあの意味不明な漢字衣装は何とかならんのでしょうか)

次のウィアー。おおお、何でこの人こんなに頑張ってるんだー!?と、これまた驚愕。いつのまに成長したんでしょうか。正直、ここまでやるとは思わなかった。(失礼)
そして高橋、これを超えられるのか? 大丈夫か?? と、不安に。
・・・不安、的中。
ってところでしょうか。うーん、何か最後までリズムに乗り切れなかったような気がします。4回転ミスしても他のジャンプが加点された方がきっと良かったと思う。あと、最後のジャンプは飛びすぎ。おおお、もったいない!!

ランビエール、かつての王者がいったいどうしたことか。全然本来の力を発揮できていませんでした・・・。あ、もちろんスピンやステップはさすがでしたけれども。
こんな姿は見たくないよなあ・・・。

ジュベールは、終わった瞬間に勝利を確信してましたね。
確かにほとんど完璧な演技でした。ちょっとショボい衣装以外は。(←ひどい)
個人的にはかなり好きな選手の一人であります。別にイケメンだからというわけではなく。(もちろん目の保養にもなりましょうが(笑))
しかし、やはりどうせなら力を出し尽くして、攻めに行ってほしかった。4回転を1つ減らしたことが、明暗を分けてしまった気がします。バトルをなめてたんじゃないのかなー、正直なところ。(苦笑)
ま、もちろんコーチの指示でしょうけどね。
怪我・病気を克服して奇跡の逆転連覇!を期待していただけに、残念。

というわけで、バトル。
よくこの異様な雰囲気の最終組ラストでここまでできたなあと。感心しきりでした、本当に。
割と最後の踏ん張りがきかないタイプだと思っていただけに。(←また失礼)
SPも1位だったということは、かなり凄い演技だったんでしょうねえ。うう、観たい。YouTubeのお世話になるべきか? でもあのガタガタ画像では満足できないんですよねえ。

ちなみにフィギュアのDVDというものを探してみたところ、観たい選手や大会のものがピンポイントであるわけではないようでした・・・。
そろそろ録画ということを覚えたほうがいいかもしれない。スポーツを録るということが習慣になっていないもので。(汗)


そうそう、そして小塚の頑張りのお蔭で、男子3枠獲得ですね!
そろそろ織田も出てくるでしょうし、日本男子も頑張れー!!

守り人三昧

一人燃えて、燃え尽きました。
そんなわけでついに読み終えたのです、守り人シリーズ。
以下、完全ネタバレなのでご注意を。
Read more
  • Category:

去り行くDに哀悼を

今月、三菱電機が携帯産業から撤退を表明しました。
そしてそんな時代の流れに逆らうように、先日、携帯を新しくしました。
D901i→D704i。
いえ、本当はその間に、auとか、P903iTVなんかもあったりするのですけどね・・・。結局、操作性やら何やらの関係で、901に戻っていたのでした。
とはいえ、さすがに古い。電池もだんだんなくなってきていたし、何しろでかくて重い。
そして、今回のこの発表。むしろ買うなら今だろうと、D704i買い替えに踏み切ったのでした。
ただし、オークションで。
そう、ショップではないのですよ。というのも、実質的には新規契約から1年未満であるため、いくら4年以上も前に買った機種を使っていようと、無駄な手数料を請求されるからです。それに、やはりオークションの方が安い。新品ですけど。

というわけで、楽オク初利用だったのでした。実は。
楽天フリマ(もともとはフリマに吸収されたEasySeekのユーザーだった)は結構利用していたのですが、楽オクに変わってからは一度も使っていませんでした。なぜかというと、取引はみな郵便局(振込&発送)だったため、使いたくなかったからです。振込は平日になんぞ行けないし、Uパックは最低限のサービスもろくにできないし。
しかし、いつの間にか黒猫と銀行口座が使えるようになっていたのに驚きました。
そして、ヤフオクよりも少し時間はかかるけれど、取引相手の本名も住所もいっさいわからないというのがありがたい。
その分、手数料や送料が余分にかかる場合もありますが、いくらか値の張る商品ならばできる限り楽オクのほうが良いなと思いました。まあ、品数ははるかにヤフオクの方が上ですけどね・・・。でも出品するのにプレミアム会員にならないといけないのも面倒。


それはともかく、新たなDです。
901と基本的な操作はほとんど変わっていません。メニュー番号すらそのまんま。別の機種を使っていることを忘れそうになるほど。
ネットの通信速度も少し改善されたように感じます。そして何より薄い。(笑)
ワンセグ機能はP903iTVの方が良いですが、そもそもワンセグなどほとんど観ないからなあ。あとは、せっかくなのでおサイフケータイ機能を活用してみようと思います。nanacoやEdyで。Suikaは使う機会と機械がない。(苦笑)

手痛い話

本日、職場で大きくて重いジュラルミンケースに指を挟みました。
手が滑って、フタが落ちてきた・・・よ・・・
うん、あれは怖い。
断頭台の気分でしたね。

というわけで、左の人差し指が血まみれです。
夕方に負傷したのに、いまだにじわじわと出血しています。
ま、骨には異常なさそうなんですが。

今日は朝から(いつも以上に)体調が優れず、やや貧血気味だったのですが、それがきっかけというか堤防が決壊したというか、急にサーッと血の気が引いて(自分でもよくわかる)、本格的な貧血になってしまいました。鏡で見たらマジで真っ青で自分でも怖かった。(汗)
怪我自体はそこまでたいしたことないんですけど・・・ね。
痛みも引いてきた。

とはいえ、もっと勢いついてたら指がちょん切れてただろうから、もちっと気をつけねばいかんですね。
とりあえず寝ます。

美術ブログ更新(3/9)

美術ブログを更新しました。
今回はギリシア神話を描いたバロック絵画というリクエストをいただいたので、ドッソ・ドッシの「蝶を描くゼウス」を選ばせていただきました。
様々な解釈を生む、謎めいた作品です。
よろしければ、どうぞご覧くださいませ。

こんにちは、さようなら

いよいよマイクロソフトが自信をもってIE7の自動配信を始めました。
自分は一度キャンセルしたままだったので、昨日、手動で入れてみることにしました。

すでにPC雑誌で見た目や機能がどう変わったのかは知っていたのですが・・・大幅に変わりましたね、ホント。

・・・しかし。

重い! 重すぎる!!
たかが、みくしくらいで落ちてどうする! 使えねー!!

というわけで、あっという間にバージョンダウン。
ちなみにコンパネからIE7を削除するだけでバージョンは下がります。

なお、メディアプレーヤーも11にバージョンアップしたらうまく機能しなくなったため、これも10にバージョンダウンさせました。やはり古いマシンには古いソフトの方が適しているのかもしれません。
でもHDやメモリを入れ替えてパワーアップさせたばかりなので、PC買い替えする予定は今のところありませんよ。

95→98→Me→2000→XPと、一通り使ってきてはいますが(学校や職場を含む)、Vistaはまだ触ったこともありません。あ、電気屋で面白半分に触ったくらいか。(笑)
とりあえずどうなんでしょうね。エクセルの拡張子変えるとか、そういうのはやめてほしいんですけど。
Read more

ブックレビュー


「美の壺 扇子」

いよいよ美の壺も第3シリーズに突入です。最初に買ったのは、この「扇子」。
扇子は夏場の必携アイテムですが、そんな立派なものは持ったことがありません(苦笑)。でも好きなんですよねえ。
ただ、本書ではいつもよりも技巧的なアプローチがやや薄めな気がしました。作りかたも文字だけでなくて、もうちょっと細かく写真や図で説明してほしかったなあとも。
それでもいつも通り、さっぱりとした感じに楽しめました。
なお、第3シリーズで気になっているのは、「水墨山水」「櫛」「千代紙」「長崎の教会」「青磁」など。すでに刊行されている分でも、「アール・デコの建築」「枯山水」も気になっているのですよ。今回は欲しいのが多くて困ります。(苦笑)



小林頼子 朽木ゆり子「謎解きフェルメール」

図書館で借りて読みましたが、これはむしろ買って手元に置いておいたほうが良かったかもと。逆に「全点踏破の旅」を借りれば良かったかなあ。
大きくかさばって値も張る画集には手を出しにくい・・・という人は、こちらを買っても損はないと思います。安くてお手頃だし。
ただ、作品に対する解説や解釈はその分、省かれていますが。
それにしても「窓辺で手紙を読む女」の評価が物凄く高くされているのですが、当初はレンブラントの作品と見なされていたことには触れなくても良いのかな・・・?



図書館に本を返しに行ったついでに、再び借りてきました。
この連鎖はしばらく止まらないのか。
今度は「神の守り人」来訪編・帰還編の2冊です。またしばし守り人世界に潜行します・・・!
  • Category:

忘れた頃にやってくる

昔から時々、集中的にやってくる。

無言電話。

今時そんなものやってる奴いるのか? とも思うのですが、最近またやってきました。
電話を取るとその瞬間切れる。この繰り返し。罵倒してやりたくても会話はできません。
そういう時は慣れたもので、留守電にして呼び出し音を消しておきます。
どのみち自宅電話に大事な電話がかかってくることなどめったにありませんから。

そして。

以前から繰り返される、自家用車への悪戯。

ドアミラーに小石が詰められている。
タイヤの前に尖った石やガラスの破片がばらまかれている。
飲みかけのジュースのパックやゴミがわざわざ捨ててある。

そしてとうとう先日。
タイヤの下に、わざわざ空き缶が噛ませてありました。駐車する時にはもちろんそんなものはありません。

何となく目星がついていないでもないのですが、確証はないし。
拾って保管しておいて、後々指紋採取するという気にもならない。
いずれタイヤに穴でも開けなきゃ気が済まないんじゃないでしょうかね。車を家の中にしまっておくわけにもいかないし、放っておくしかありません。


昔っから近所とのトラブルが絶えない我が家です。幾度引っ越そうと。
例の騒音おばさんよりいくらかマシ、くらいのレベルです。


ちなみに無言電話は、十年以上も昔からなので、身内であることは間違いありません。今の車への悪戯とは別件です。
ナンバーディスプレイにすればいいのかもしれないけど(非通知にしてれば意味はないが)、そこまでするのもアホらしい。

しかしこう続くと、苛立ちがつのりますね、ホント。
霊障よりはマシかもしれないけど。

ブックリスト

うっかり注文してしまいました。

酒見賢一「中国雑話 中国的思想」
「NHK美の壺 扇子」

中国物はだいぶ遠ざかってしまったので、久々。小説ではないので軽く読めそうです。
美の壺、いよいよ第3シリーズです。今後のラインナップも気になるところ。今出ているのでは、「アールデコの建築」が気になっています。


まだ謎解きフェルメールが読み終えていないので、これが済んだら返しに行ってまた守り人の続きを借りてこなければと思っています。(義務か)
あと気になっているのが、「ムンクを追え!」というノンフィクション。こちらは名画泥棒を追う警察の捜査記録。正直、ムンクは後回しでよくて、第二章のフェルメール盗難事件が読みたいんですが。

そう、そしてyom yomの中のコラムで源氏物語のことが語られていて、ふと家で十年以上積んでいる瀬戸内版源氏全十巻のことを思い出しました。どうしても「須磨帰り」してしまうのですよ・・・トホホ。根性出して読みきってやろうかと思います。ていうか、もうとっくに文庫化されてるんだよな・・・。
  • Category:

ならにゃんにはならん

<平城遷都1300年祭>マスコットキャラに市民から批判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080302-00000004-mai-soci

・・・これはひどい。

> 先月12日に公表し、愛称を募集中。約2週間で2000件を超える応募があった半面、ホームページなどを通じて約200件の批判意見が寄せられた。「仏に角を生やすなんて侮辱だ」「一般公募で再検討を」などが多いという。

「仏に角を生やすなんて侮辱」

問題はそこか!?

yometa

創刊号から知ってはいたけど、実は読んだことがなかった雑誌、yom yom。
今月号は物凄い売れ行きのようですね。どこも売り切れ、品切れ、中古もやけに高い値がついている・・・。
それはもちろん、十二国記効果でしょう。新潮社も、主上様様だろうと思います。

というわけで、自分も読みました。
近所の本屋は入荷していなかったのですが、別の店で1冊だけ残っているのをゲット。
以下は微妙にネタバレです。
Read more
  • Category:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。