スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きな物バトン

きなさんのところからまた頂いてきましたー。
では、ちゃっちゃと答えてしまいます。

★好きな食べ物
いきなり食べ物からですか・・・うーん、蕎麦かな。

★好きな飲み物
お茶いろいろ。最近のお気に入りはカモミール。焙じ茶とのブレンドもいけます。
烏龍なら肉桂。ライチで香りづけした水仙茶もおいしいです。

★好きな仕事
隠し事・・・ではなく、書く仕事。

★好きな血液型
何でもいいんだけどなあ。

★好きなテレビ
なんでも鑑定団とトリビアの泉・・・かな。最近は。趣味まるだし。

★好きな芸能人
それを私に訊きますか。うーん、うーん・・・ダメだ思いつかん。

★好きな色
青と白。

★好きな香水
いや、よく知らないので。(汗)

★好きな数字
何だろう。特にないよ。

★好きなスポーツ
観るのは好きです。近年はずいぶん観る機会が減ってしまいましたが、野球好きです。

★好きな映画
うーむ、レビューはしょっちゅう上げてるからなあ。
あ、カリビアン2、めっさ楽しみにしてます!

★好きなお酒
カティサークが好きなんです、本当は。

★好きな曲
とりあえず今の着メロはベートーヴェンのエグモント序曲です。

★好きなお笑い芸人
では先日にも挙げたオリエンタルラジオを。
いやー、同市内出身と聞くだけで妙に親近感が。(苦笑)

★好きなお菓子
特にないなあ。食べないから。

★好きなカップ麺
サッポロ一番塩らーめん、日清カップヌードルSiO、クノール春雨海老ワンタン・・・など。うどんはやっぱり赤いきつねですね。

★好きな動物
パンダ、ペンギン・・・ってモノクロじゃないか。でもゼブラはそれほどでもない。

★好きなブランド
特になし。

★好きな漫画
某友人(笑)から薦められてうっかりハマった「ヴィンランド・サガ」面白いですよー。11世紀ヴァイキングの物語。(またマイナーな・・・)

★最後に、好きな異性のタイプ
楽しい人。

★バトンを回す好きな人たち
もし余裕があれば・・・ということで、おとさん、ほむらんさんに。(スルーしても結構なので)
他にも興味のある方がいらしたら是非お持ち帰りください。
スポンサーサイト
  • Category: Web

雑感

ぱちんこ冬ソナのCMを見るたびに、セコムの人とは別人だと思ってしまう今日この頃。変貌しすぎだアンタ!(汗)
というか、あのプリクラ風な編集自体がどう見てもお笑いっぽいんですが。そして「4のつく日は冬ソナ」の意味に、しばらくしてようやく気づきました。ああ、ヨンね。じゃあどうせなら4(ヨン)と10(ジウ)の日に増やしてもいいんじゃないですかね。別にどうでもいいですが。

先程、「オリエンタルランドが申告漏れ」という記事を見かけた時、「オリエンタルラジオってそんなに儲けてたんか!?」と一瞬思ってしまいました。字面が似てるよ。でもさすがに12億円はありえないだろうよ。
さすがに夢の国はスケールが大きいぜと思ったら、「脱税・申告漏れ」ニュース一覧によると、最近ではワコールの14億8000万の方が金額大きかったのですね。
下着に負けたネズミの屋敷。


・・・何だか本当にどうでもいいことばかりですね。
今はただ、あと2日で期末が終わることだけを祈っています。忙しいのに、どうでもいい仕事ばかりが増えて、毎日てんやわんやです。

夢は宇宙を駆け巡る

本日、どうしても欲しくなってしまったストラップが送られてまいりました。
知る人ぞ知る、青の素材を扱う「月球儀工房」様で手作り小物を販売しておられるのです。ここのあるデザインにヒトメボレし、注文してしまったのです。(しかも気づいた時には完売していたのですが、また追加販売されたことを知り、思わずボタンを押しておりました)
それにしても、梱包が物凄く凝っていて、本当に美しく丁寧で、感動してしまいました。ここまで細部に気を配っておられるとは・・・! 思わず他のグッズまで欲しくなってしまいます。

そして、それに合わせるように、待ち受け画像も宇宙だったりします。こちらは無料で5千枚もの宇宙画像を配布している「STAR☆GET」様より頂いてまいりました。本当に凄いです、ここは。

ちなみにデスクトップ背景は、「Moon-Quake」様からダウンロードしております。こちらも無料なのですが、驚くほどのハイクオリティです。

とりあえず宇宙画像を求めている人は必見だと思います。

・・・しかし、Web素材となるとなかなか思い通りのものは見つかりませんね。結構あちこち探して、ようやく見つけたのですよ。このブログのトップ画像も。
個人で楽しむレベルの背景画像はあっても、素材として使うとなるとなかなかないものかもしれませんね。
もし何か良い画像を配布しているところがありましたら、こっそり教えていただければ幸いです。

初代世界一!

いやー、勝ちましたね! おめでとう!!
本当に嬉しかったです。お蔭で今日一日、外に出られませんでしたよ。(汗)
優勝決定後も、いろいろ生放送の特番とか梯子して観てしまって、他に何も手がつかず。研修の事前学習用テキスト(たっぷり)も持ち帰ったのに、1ページも開いていません。(ヲイ)
ちなみに研修は、事前学習と提出書類もあるし、帰ってきてからも報告会を開いて、報告書も提出しなければなりません。本当に大丈夫なのか・・・(だったら勉強しろよ・・・)

それにしても、いろいろ腑に落ちないことの多いWBCではありましたが、終わり良ければすべて良し、というところですね。
トーナメントの組み合わせにしても、例の塁審にしても、球数制限にしても、何もかもアメリカのためとしか思えないお膳立て。そもそも出資団体自体が世界のためにあるわけじゃないんだしね。意味もなく流れるアメリカ国歌も異様に聴こえてならない。
それでも、メジャーリーガー2人のみの日本と、1人もいないアマチュア軍団のキューバが決勝で戦い、そして日本が勝利する。すべての思惑も乗り切って、本当によくやったと思います。久々に楽しい野球が観られて、嬉しかったです。
・・・でもシーズンも果たして観るかどうかはまた別の話です。(汗)
もっと面白くならないとねえ、やっぱり。ちなみに低迷し続ける視聴率のために、巨人戦は深夜録画枠に移動させられるという噂も聞きましたよ。そこまで来たか、という感じではありますが。

WBC

決まりましたね、決勝進出!
結果的には圧勝に見えるけれど、実際には点を取るまでかなり緊迫した試合だったんですよね。
ただ、韓国選手がやけに早打ちしていたような気もします。勝ち急いだのかな。それが、もともとテンポ良く投げる上原のリズムをさらに良くさせることに繋がったんじゃないかなーとも。
あと、球数制限の95球までまだ余裕があったのに、先発ピッチャーを降ろすのも早かったような。

そして韓国のピッチャーが一人、ドーピングで失格になったことで、チームの空気を変えてしまったのかもしれませんね。それに兵役免除になったことで、気持ちに緩みができていたとか・・・。(でもさ、W杯では、活躍した選手たちへのご褒美は兵役期間の短縮だったってのに、WBCでは免除って、何かえらく待遇が違いませんかね)

確かに勝ったのは喜ばしいことなんだけど、あれだけ接戦で敗れていたことを振り返ると、この大差は何やら拍子抜けな気もしましてね・・・。
まあ、いずれにせよめでたいですよ。
しかし敗戦後、マイクを向けられた韓国の応援団のコメントが、単なる勝負事の範囲では語れない国民感情を如実に表していて、ちょっと苦い気持ちもしましたけれども・・・。(しかし放送できた分はまだあれでもマシなのだろうとは思いますが)

次はいよいよ決勝戦。五輪では勝ったとはいえ、キューバは強敵。さてどうなることやら。
あとキューバというとリナレスを思い出してしまうのですが、名前と入団時の騒ぎ以外、何も思い出せないことに改めて気づきました。
もう現役引退してるんですね。故国ではWBC中継のゲストか解説でもやってるんでしょうか。

3月19日の更新

ひとまず更新しました。
昨日は品川の水族館へ行っていたので、その写真をアップです。
あと、メニューページのランダム写真や、ブログのトップ写真も変更しました。どちらも素材サイトさんから頂いてきたものですが。もちろんこんなきれいな写真、撮れませんて。(汗)

ブログの写真は、ブログ名と合わせてみました。ちょうど良い写真が見つかりましたので。素材提供のところにも載せましたが、Free Photos様からです。ありがとうございます。

水族館はとても楽しかったです。いろいろな意味で。
でも本当はもうちょっと大きいのかと思っていました。あ、でもトンネル水槽は綺麗でしたよ。人、混みすぎでしたが。(汗)
忘れていたけど、世間は春休みなのですね。そんな感覚もすでに失われ始めているようです。

漫画バトン

みゆさん宅から回ってきました。漫画バトン。
ちょっと遅くなりましたが、やってみます。


○本棚に入ってる漫画単行本の冊数
100冊ほど。できる限り100冊を超えないようにしているので。

○今面白い漫画
今、すっごくハマっているという漫画はないかな・・・。完結まで買い続けるつもりの漫画はあるけれど。
マイナーなところで、すでに何度かここで書いている「ピルグリム・イェーガー」の続きが気になります。

○最初に読んだ漫画
お、覚えがないぞ・・・。ドラえもんとかかなー。

○最初に買った漫画
らんま1/2あたりだった気がする。

○揃えた漫画
かつて揃えたということなら、それこそたくさんあるのですが。
今現在、全巻持っている漫画となると少ないですね。
しかも完結しているとなると、動物のお医者さんとか八犬伝くらいのものか。

○最後に買った漫画
蟲師新刊。

○よく読む、または特別な思い入れのある5つの漫画
手元にはないけど、懐かしきスラムダンク。
授業中に爆笑を必死でこらえたトスカ・・・いや、動物のお医者さん。
現在も連載中のカルバニア物語。
邪道的にここから入ってしまった八犬伝。
おおお、あと1つ出てこないよ・・・! 漫画、あんまり読んでないしさ。

○今後読みたい漫画
自主的に読みたいのは今んとこ特にない、かな・・・。
時代物っぽいので何か面白いのないかなーとは思ってるんですが。
マイナー時代ならなお良し。

○バトンを渡す5名
特に指名しません。良かったらもらってください。
  • Category: Web

買い増しておめでとう

mova時代は携帯を替えると「機種変更」。Fomaになったら「買い増し」と呼ぶようになったのですが、その意味が今頃になってようやくわかりました。
Fomaカードを入れ替えると、以前の携帯もまったく普通に使えるのですね!?
・・・え、これって常識なの? 全然知らなかったんですけど。
使えるんじゃないかと試みにカードを入れ替えたら、受信も送信もまったく今まで通りで、「買い増し」時に番号もアドレスも変えたのに、それもちゃんと新しくなっていました。吃驚です。

実を言えば、替えたばかりの携帯がちょっと操作しにくいのと、電池がすぐに終わってしまうという理由により、以前の方がまだマシだったのでは・・・と思っていたんですよね。そしたら普通に替えられるしさ! これなら、新しくしても機能性イマイチだった場合、以前のものに戻すこともできて便利ですね。こりゃいいや。

とはいえ、この前、携帯を新しくしに行かなければ、きっとFomaカードがどこに入っているのかもよくわからなかったと思うのですけどね。ちょうど目撃したからこそ、初めて知ったので。
そんなわけで、しばし携帯を一代前に戻します。
ああ、しっくりぴったり来る携帯ってどこにあるんだろうなあ・・・。何かどこかが足りなかったりするんですよ。帯に短し襷に長し、な具合で。

最近の読書状況

先日、「五王戦国志」を再読し始めたと書いたばかりだったのですが、現在3巻で中断中・・・。その代わり、久々に本屋へ行って買ってしまった遠藤周作に取り掛かっております。
今回は「イエスの生涯」。1日1章、少しずつ読み進めております。そしてヨハネの福音書を引っぱってきたい衝動に駆られます。(でもそんなことをしていると、いつまで経っても読み終わらない・・・)
この作品では、他の3福音書とヨハネの福音書を区別し、後者に依拠して書かれているようなので、どうにもその辺りが気になってしょうがないんですよ。聖書自体、熟読しているわけではないし、それぞれの福音書の中身が脳内で混じり合っているし・・・。(同じこと書いてあったりなかったり、はっきり区別して覚えられません;)

しばらくは遠藤作品を読み進めたいところです。(ただ、続けてだと結構キツイので、間に何かを挟みながら)
次は、引き続いて「キリストの誕生」かなあ。「深い河」「白い人 黄色い人」「死海のほとり」「王妃マリー・アントワネット」あたりはとりあえず読んでおきたいです。

などと言っている間に、「ダヴィンチ・コード」がいよいよ文庫化ですね。あんまり世間の騒ぎに乗るような形でハマることはないと思うのですが、主題的にはかなり興味があるので、きっと読んでしまうことでしょう。
・・・実を言えば、タネ本とも言われる「マグダラのマリアと聖杯」もまだ読み切れていません(汗)。やはり聖書の熟読が前提なんですかね。一応、手元にはあるんですが、NEW TESTAMENT。せめて福音書くらいはちゃんと把握しておかないと大変かもしれない。しかし先日読んだコーラン本のお蔭で、実は旧約聖書を一通り読みたい衝動にも駆られています。いろいろな符号が気になるんだよう・・・!

「ダヴィンチ・コード」も、原作をとりあえず読み終えた後で映画館に行ってしまいそうな気がします。公開日、自分の誕生日の前日だって。覚えやすいなー。
しかし、著者ダン・ブラウンの新作「パズル・パレス」(4月3日発売)のほうが何やら気になりますよ。謎の諜報機関が暗号を解く話ですってよ。

まあそんなわけで、しばらく濃い読書が続きそうです。
ちなみに昼休みは塩野七生さんの「ロードス島攻防記」を細切れに読み進めています。
  • Category:

世界遺産100

NHK世界遺産100(第1巻) NHK世界遺産100(第2巻) NHK世界遺産100(第3巻)
見ての通りのラインナップです。ええ、好きなんです、この番組。
そしてこの本は、1回5分の番組を地域ごとに集めたDVDとのセットです。
どうせ自分の人生で、この先、外国へ行ける回数など数えるほどしかないでしょうから、せいぜい目で楽しむのが精一杯なのですよ。
1冊2800円で全5巻・・・。全部集めると結構、懐に響くことにはなるのですが(汗)、ひとまず欲しいものだけ手に入れています。

90分DVDがメインなのですが、本のほうもなかなか楽しめます。
そしてヨーロッパは文化遺産が多いので、かなりツボですね。
とはいえ今回買ってきた第4回配本の2巻は、いろいろな番組で何度も見ているおなじみの場所が多いのですが。
1巻も含め、何だかこのシリーズを見ていたらスペインに惹かれてきました。今まではスペインと聞くとサグラダ・ファミリアやガウディ公園くらいしか思い浮かばなかったのですが、コルドバ歴史地区やトレド大聖堂やセビリア大聖堂にも是非とも行ってみたくなりましたよ。

コルドバのメスキータはもともとモスクだったのを、レコンキスタ後にカトリック聖堂に転用したので、両方の文化が溶け合った不思議な建物になっているのです。
トレド大聖堂は、やはりエル=グレコの「聖衣剥奪」が見られますし。
セビリア大聖堂は、世界最大の祭壇衝立が圧巻。(金3t使用!)

何というか、スペインの奇妙な魅力はやはりイスラムとカトリックの入り混じった不思議な感覚なのだろうなと思います。うう、行ってみたいなー。あと、やはりローマ時代の遺跡もありますしね。水道橋もいまだに使えるらしいし、本当に凄いですよね、当時の技術。

そんなわけで、2巻の後半をまた見ます。WBC終わったら・・・。(現在、観戦しながら書いている;)

ぐったりしてました

この一週間は、月末月初の超繁忙期と、退職者慰労会、さらには社内検定などもあって、何だか疲れ果てました・・・ぐたり。
あれだけ原稿頑張りますと宣言したにも関わらず、それどころではありませんでしたよ。(溜息)
しかしなぜか近頃、井上祐美子さんの本を再読し始めてしまいました。夜中に少しずつ、なんですけどね。改めて読み返すと、やっぱり面白いなあと思います。ちなみに読んでいるのは「五王戦国志」。実は通して読んだのは1回だけなので、再読すると細かいところも頭に入ってきて楽しめます。ディテイルを物凄く書き込むタイプの人ですからね。

フィギュアのほうも、世間の騒ぎがようやく静まってきた感じですね。しかしこのブログの検索ではフィギュア関係のキーワードがやたら引っかかってきているらしいですが。

「功名が辻」先週分の再放送を観ておりました。出た、小豆! と、つい笑いが。
どうでもいいけどお市のカツラ、サイズ合ってなさすぎだよ。浮き上がっているのがはっきり出てましたよ、今回。サイズくらい合わせてやってくれ。
それにしても西田家康はもうどうすれば良いのか・・・老いひろしよりもさ、何つーか・・・この時、家康は31歳なんですってよ。思わず資料で調べてしまいましたよ。何で信長より年上なんですか・・・。
本当に平均年齢高いよこのドラマ。楽しみは異様に月代の似合わない筒井半兵衛くらいなのですが、どうせ途中退場してしまうしな。

そして先週の西遊記は、とても素晴らしい使い回しでしたね。ネタ切れですか?
途中から見たんですが、あれが紅孩児だということに後で気づいて愕然としました。(ちなみに紅孩児は某漫画のイメージが強すぎてどうすればいいやら・・・;)
もうあとは最後の戦いになるであろう、小林幸子(キムタク)とのスマスマ決戦だけが目玉でしょうね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。