FC2ブログ

ジョーカー・ゲーム 劇場版

原作小説もアニメ版も良かったので、実写映画をレンタルしてみました。
みたわけですが……


「死ぬな、殺すな」を掲げる原作の良さは、多くのスパイ映画と違って地味な頭脳戦に終始するところだと思うのですが…
車は爆発する、街中駆け回って銃撃戦、火薬庫大爆発って、目立ちすぎだろうが!!
結城中佐に怒られますよ!!(とはいえ結城中佐も処刑場に現れて堂々とスカウトとか目立ちすぎている)
まあ、時々出てくる原作ネタのところは面白かったですけどね。

深キョンが出てきた瞬間、あ、これ不二子ちゃんだな…と思ったら、まんますぎて笑いました。逃げていくところで「ごめんね~ルパ~ン」の幻聴が聞こえてきました。ラストも不二子ちゃんが逃げて、降りたはずの仲間が合流してカーチェイスって、もはやルパンの形式美。あ、これ実写版ルパン三世だったんだっけ?(混乱)

オリジナルのスパイ映画だったらまあまあ面白かったんですけどね。「原作」ではなく「オマージュ」くらいにしてほしい。
まあ二時間の尺でスパイものをやるのにアクションやら爆破やらがなければ原作ファン以外に観てもらえなくなってしまうんでしょうけども。
結城中佐の伊勢谷は良かったけれど、ちょっと若すぎるような。
せっかく原作つきにするなら、「ジョーカー・ゲーム」と「ダブルジョーカー」をそのまま実写にすれば良かったのにな~
あ、女子が出てこないからダメですかね。テルマエ・ロマエも無理やりヒロイン出していたもんな~


最近レンタルしたのでは、「風が強く吹いている」実写版は原作をだいぶ端折りつつも結構良かったです。ちなみにどちらも小出恵介が出ているので、諸事情により地上波放映されることはしばらくないでしょうね(苦笑)
「探偵はBarにいる3」も借りましたが、犯人ミスリードもあった2の方がストーリーは良かったです。娯楽としては相変わらずでしたが。
あと「ボヘミアンラプソディー」も現在一緒に借りているので、こちらは後でじっくりと観るつもりです。
何だか久々に映画レビュー書いてしまいました。

こんにちは、令和。

昨日の元号年越し、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。
今年の元日0時は寝ていたのですが、令和元年の始まりはカウントダウンを見ながら迎えることができました。
まあ、そうそうあるものではありませんからね。
元気につつがなく暮らしていれば、次の元号も迎えられるかもしれませんが。


さて、先月よりNetflixで配信開始している「リラックマとカオルさん」。
人形をちょっとずつ動かしてコマ撮りするという気が遠くなる作業のストップモーションアニメで製作されております。
リラックマ自体にさほど思い入れのない方でも、是非とも一度観ていただきたい作品です。
この気の遠くなるような作業、1日に撮影できるのは10秒分のアニメーションだけとのこと。
本当に丁寧に丁寧に、細かな小道具まで凝った作りになっています。
あのドールハウスがあったら即ポチしてしまいそうです。本当に気合入りまくりです。
1話11分で全13話。一気に観れば1本分の映画並みの時間ですね。製作期間はおよそ2年だそうです。

そんなアニメのプロモーションとして、新宿のプロムナードに史上最大のリラックマが登場しておりました。全長3.3メートル。でかい。でもモフモフしてます。

一緒に写真を撮るとステッカーとan・an特別冊子がもらえるので行ってきました。
初日は長蛇の列だったそうで、それを予期して日をずらしてきました。
それでも整理券配布直後に最初の回はなくなっており、自分が入れたのは恐らく3回目の撮影タイム。
それまでは紀伊國屋書店で時間を潰していました。

令和初日にやっていたのは相変わらずのクマ活という。
なお、6月には北海道(道東)に行く予定なので、ここでは本物のクマに遭わないよう気を付けたいところです。

箱根路を往く(×2)

先月は箱根へ行ってまいりました。過去2回行っておりますが、泊まりがけで、しかも電車では初。また大涌谷などの定番スポットも今回初めて回ってきました。
いわゆる「ゴールデンコース」という定番コース。小田原駅でフリーパスを購入し、登山鉄道で強羅まで。そこから強羅公園→ケーブルカー・ロープウェイで大涌谷→海賊船で芦ノ湖周遊→ガラスの森美術館→温泉で一泊という日程でした。ほとんどが移動時間で、バスもそう頻繁には来ないので、最後の方はわりとタイトでした。


大涌谷で黒玉子!
中身は普通のゆで玉子でした(苦笑)


ガスの吹き出る大涌谷。
噴火直後は訪問客も減っていたようでしたが、もうすっかり観光地らしくなっていました。



芦ノ湖の海賊船。
なぜ湖なのに海賊なのか。しかも凄く西洋の風を感じる……(ロワイヤル2号)

[More...]

愛が重すぎる

家ではあまりPCを使っていないのですが、会社では一日中PCを使う仕事をしておりまして。
最近、会社のPCがようやくWin7からWin10に移行しましたが、これが重くて重くて。
特にWindows Update!
これが入った翌朝はオフィス全体のPCが固まって1時間近くまともに仕事ができません。
家のPCもたまに起動すると毎回Updateになって、ちょっと重い作業はできなくなります。
何をそんなにUpdateすることがあるんだ。
そして始まったら止める方法はないのか。
Updateという名のMicrosoftの愛が重すぎて辛いです。

仕事で毎日Excelを使いますが、こちらも余計な機能ばかりどんどん増えていって邪魔でしょうがないです。
WindowsXPとOffice2003くらいの頃が一番使いやすかったなあ……と回顧厨になりつつある今日この頃。
なお、自宅PCのメモリは当然増設しています。それでも愛を支えきれません

謹賀新年

気づいたらまた1か月以上放置していました。
どうもあけましておめでとうございます。
平成最後のお正月、皆様いかがお過ごしでしょうか。

最近のマイブームと言いますと、音楽のストリーミングサービスですかね。
今のところAmazonの3か月で99円という期間限定サービスに入っていますが、これが終わったらまた他のサービスも試してみようと思います。

以前は旧作CDなら50~100円でレンタルできるツタヤやGEOの宅配サービスを使っていたのですが、貸し出し中が多くて待っているのが面倒になってきまして。
それに、ストリーミングなら何曲でも定額なので、普段あまり聴かない音楽にも手を出す機会が増えるんですよね。
YouTubeでもいいとは言え、あちらは違法アップロードが多すぎるし、音質も悪いし、検索で素人の歌ってみたがしょっちゅう引っかかるのが邪魔でしてね……
ストレスなく正規の音楽が聴けるなら多少の課金はいいのかなと思います。

最近はMAN WITH A MISSION、UVERworld、SPYAIRあたり……あと、映画はまだ観ていませんがまた聴きたくなってダウンロードしたクイーンも。(家にCDあるけど探すのが面倒で)
その作品自体は観てなくても音楽が気に入ったタイアップ曲なんかも結構多いです。

などという日記を、録画したウィーン・フィルのニューイヤーコンサートを聴きながら書いております。
それでは本年もどうぞよろしくお願いいたします。

名古屋・犬山へ

先週末は名古屋と犬山へ行ってまいりました。
名古屋城は改修が終わったと聞いていた気がしたのですが……ま さ か の 足場。


天守閣は立ち入りができません。
ええええええ!
大改修が終わったのは本丸御殿だったのですね!!

確かに本丸、きれいになっていましたよ。ちゃんと木曽の檜を使っていて、新築木造の匂いがしました。
いやでもまさか天守閣が……
代わりにVRで天守閣見学体験ができましたけど。物凄くピンボケでしたけど。


あいにくの雨の中も、観光客をねぎらう信長公。(おもてなし武将)

次は熱田神宮。桶狭間の前に信長が戦勝祈願したことで有名です。
なのでもっと信長推しかと思っていたのですが、普通~に神社でした。ちょうど七五三の時期でしたし。


桶狭間の後で奉納したという「信長塀」。どこにも看板がなく、朽ちるに任せたような感じで何とも言えず。もうちょっと観光盛り上げてはいかがであろうか。

夜は名古屋駅前でひつまぶし。食べ方は知っていて当たり前だったのでしょうか……全く説明されず、いったいどれをどうかけて食べればいいのか悩み、その場で調べましたよ。お作法とかどこかに書いておいてほしいです……ええ。
①四分割→②最初はそのまま→③薬味をかける→④お茶漬け→⑤最後はお好みで
だ、そうです。

なお、最後はお茶漬けでさっぱりおいしくいただきました。

[More...]

美術ブログ更新(11/4)

美術ブログを更新しました。
今回は三菱一号館美術館で開催中の「フィリップス・コレクション展」内覧会レビューです。
こちらからどうぞ。

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

最近の記事

最近の発言

プロフィール

Author: 遼
日常のつれづれ、旅行記、レビューなどを時折書いています。

リンク

ブログ内検索


ASPアクセス解析

Copyright © 遼